onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

この、カワイイやつめ!

今日は日勤でした。
珍しく定時で帰れ、夕飯どうする~?となり・・・
夕の散歩を終えて、たろうが食後のガムに夢中になっている間に
こっそりと食事に出かけました。

隣町のレストラン。
昔からあるレストラン、昔はそんなに流行っている感じはなかったのですが、
ジワジワと客足が増え、数年前に改装、規模拡大。

とにかく安い&メニューの種類が豊富
&栄養バランスが良い&そこそこ美味しい
とイイとこ取り?
おなおさんは、丼物を注文しました。
私はお膳を頼んだのですが・・・
見て下さい、これで1050円ですよ!
旅館に出てくるようなお膳です。
これで1050円!超安っ!
これに、デザートとジュースが付きます。お腹いっぱいになりました。


胃袋パンパンで帰宅。
たろうは何やっているんだろうなぁ・・・
と思いながら、おなお先頭で階段を上ると・・・
「!!」と階段でストップ、笑いをこらえながら「シーッ・・・」と。

こんなんなっていました。
寂しかったの

おなおさんと目が合って、たろうも「!!♪」となったらしく、
キュンキュン泣き出してしまいました。
もう~カワイイんだからぁ

もしかして、もっと前から泣いていたのかなぁ。
これぢゃ、外出できませんよ。


ポチッとお願いしまーす

スポンサーサイト

| たろう日記 | 21:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう、感応式信号にキャッチされる

いつもの朝の散歩道。
土手に行くためには、信号機のある横断歩道を渡る必要があるのですが、
そこの信号機、感応式なんです。

たろうを先に行かせ、たろうを停車位置にかかるように歩かせてみる。
私は停車位置を大きく避けて・・・

信号が変わりました(笑)

日の出!

おぉ、たろう、きちんと反応されたようです(嬉)

小さくても、その存在を示したシーンでした。


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 20:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろうって一体何?

おなおさんが、突然私に言った。

おなお「なぁ、たろうって・・・なんなんだろ?」
おなお「ペットの域は越えていると思うんだけど、なんというか・・・」
おなお「子供とも違う、癒しをくれる、幸せの使い?」
おなお「おまえ、なに星から来たの?こりん星か?」
おなお「20世紀少年の『ともだち』か?宮崎アニメのキャラか?」

大好き♪



結論
「たろうは、無駄飯喰らいの、永遠のプリンス」
意味不明ですみません、誰か、教えて・・・


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 20:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろうのカッパ=納豆

先日は、早起きした故に、大雨の影響を受けずに済みましたが、
今日は、早起きした故に、雨に降られました。

カッパを着て、いざ行かん。
たろう~行くよ~ AM5:15
足を通さないタイプのカッパにしてから、カッパに対する抵抗がなくなり、
こんな感じで、高速プリケツで散歩を楽しむたろう。
また6時前で、外は薄暗いです。
スピード感溢れる写真(苦笑)
そうそう、以前から気になっていたのですが・・・
おなおさんも思っていたようでしたが、
たろうのカッパが臭いと・・・
使用後は、お風呂場で洗うのですが、きっと土壌が発酵した臭い?
なんか、納豆臭いんです(笑)
特に生乾きの状態だと余計に・・・
ふぅ
マジックテープの部分など、砂や土がわずかにのこる部分などが、臭いの元でしょう。
このカッパも大分くたびれてきたので、そろそろおニューのカッパの出番でしょうか。

うん、やっぱり納豆の臭いがします。

私達の普段の会話で
「雨降るか~納豆着て行くかぁ」
「納豆イヤダね、たろう」
なんて感じで使われております。
同じかほり?!
納豆たろうです。


ポチッとお願いしまーす


| たろう日記 | 21:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋保大滝&南蔵王高原プチツー

紅葉真っ盛りの南東北地方。
10月も下旬になり、そろそろバイクのシーズンも終盤か
走り納めの足音が・・・

今日は、準夜後の休みでしたが、せっかくなので
近場紅葉ツーとして、仙台市の秋保大滝と、
蔵王・七ヶ宿の南蔵王高原へ行って参りました。

天気は曇りベースの晴れ、気温は16℃と、平年より若干低め。
インナー無しの3シーズンジャケットにジーンズの上からオーバーパンツで
ちょうど良い。太陽が当たれば、快適な温度です。

今日は日曜ということもあって、かーなり混んでいました。
ですが、バイクは駐車場の心配ナシ!
秋保大滝

ドドドドーーーー

どうですか、きれいでしょ?
展望台より下れば、滝壺付近まで行く事が出来ますが、今回はパス。

早々に南蔵王高原へ向かいます。
川崎町経由で近いかな、と思いきや、これも意外と距離があり・・
全行程3時間もあれば、ぐるっと一周して帰ってこられるかと軽く考えていたのですが
やまびこつり橋に着いた頃には、家を出てから3時間が経過していました。
山間部に入ってからは、急に雲が厚く&気温が急激に下がり・・・
道路の温度計は9℃。北海道オホーツクを思い出す・・・手が冷たい・・・
やまびこ吊り橋
横川渓谷のやまびこ吊り橋、天気が悪く、今ひとつ。
去年の日記の写真は、超キレイでしたので、残念。
長老湖、曇っていて残念
ぐるっと回って、長老湖へ。
風がなく、湖面に逆さ蔵王が見えそうな感じでしたが、
天気が悪い&ボートの波で見えず、残念。
全て天候に左右されますね。
毎年の撮影ポイントだす

夕方には帰らなければいけないので、帰路に着きます。
いつもの撮影ポイントによりパチリ。
あとは山を一気に下り、国道4号へ。
下界はまだ気温が15℃あり、また晴れ間も見え、
ホットした気持ちで家に着く事が出来ました。

100キロくらいの走行かと思いきや、150キロくらい走っており、ビックリ。
まぁ、私にとってはプチツーですが、走り納めにはしたくないため、
またチャンスがあれば乗りたい、お天道さん、おまゆ休みの日に晴天を・・・


ポチッとお願いしまーす

| バイク・車 | 20:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダニエルとイボンヌ

ん?ゴマ?!昨日、いつものごとく「たろう・・・カワイイなぁ~」とたろうの顔をまじまじと観察していると(笑)、何かを発見。
ゴマ?汚れ?
毛をかき分けてみると・・・
こ、これは・・・もしや「ダニ?!?!」

先日那須で付けてきたものでしょうか。じっくり観察するも、たぶんそう。
あぁ、なんてこった。
こんなところでも那須での想い出をつけて、たろうよ・・・
おなおさんに伝えたら「あー、ホントだ、よく見つけたなぁ」と感心されてしまいました。
日々たろうの観察を怠っていませんよ、私!

ビミョーに目にかかるところで、素人にはムリ。失敗して毛が禿げたり、目を傷つけては大変なので、動物病院へ連れて行こう、と思ったのですが、深夜勤の最中なのでムリ。

いや~(涙) そして、今日は2深夜明けにて、つかの間の休息タイムにて、今日こそは連れて行こうと決めていました。
帰宅して、たろうはいつもの感じで「おかえり!」と出迎えてくれる。
つい視線が例の部位にいってしまう。気になってしまったら、もうダメです。

やはり、前日より少し大きくなっている。このダニエルめ~!
動物病院へ電話をすると、連れてきて下さいとの事で、行ってきました。

そこの動物病院の先生、ぱっと見は愛想がなさそうな感じですが(失礼)、意外とたろうに優しい。
初めて連れて行った時、年齢を聞いて驚いていた。

その後も、診察前に、いつもたろうじっくりと色んな角度から観察して「うん、うん。」と喜んでいる。
なんだろう、先生も柴犬飼っているのかしら(笑)
そして「なんだ、たろうクン、ダニ付けてきたのかー」とたろうの顔をクシャクシャにしました。

「先生、これダニだと思うんですけども」
さらっとたろうを見て、先生「うん、そうだね」
とピンセット(ダニ取り専用器具みたいなものでした)を近づけ、毛をかき分けいざ摘まん!とした時!
先生「ん?ん?これは・・・違う」「うん、ダニに見えるけど違うよ、毛嚢炎だよ、イボみたいなもの、これは摘んではいけない。」
へっ、ダニエルじゃないの?毛嚢炎?はー、家でムリに取ろうとしなくて良かったぁ・・・
そうなると対処法が違ってきます。

デリケートな部位に刺激・感染が加わり起きた現象。老犬なので、今後たびたび起こる可能性があると。むむむ。でも、そんなに心配はいらないと。
抗生物質を5日間もらって帰宅、ホッ。

まぁ、那須でさんざんフガフガしてきて草の刺激などで、顔面に感染かぶったのは間違いないと思うので、やはり、那須のお土産なのかもしれませんが、ダニエルじゃなくて、イボ(疣)ンヌだったのね・・・

おなおさんに伝えたら、笑われました。「たろう、お前、どこまでネタなんだw」と。

せっかくなので、近くの公園に寄り、お散歩。
たろうも解放されて、元気イッパイです。

やれやれだぜ・・・

今日の午前中までダニエル、夕方からイボンヌと呼ばれていたたろう。
災難だったね。
これからも、じっくりと観察を続けますよ。


ポチッとお願いしまーす


| たろう日記 | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

キュンキュン泣きたろう

すっかり日常を取り戻しているonaomayu家。
私は夜勤週間です。

たろうは、いつ来るかも知れないお出かけのために、安静にし続けています。
もう旅の疲れは抜けたみたいです。

さて、先日、夕食に手作りゴハンをあげました。
何でも喜んで食べるのですが、手作りゴハンを食べたあとのガムは、
なかなか食べてくれません。

ガムをくわえたまま、パタパタ動き回っているのです。

ちょうど、手元にデジカメがあり、いいシーンをキャッチ!





そんなたろうが大好きです♪

さ、今夜も深夜、寝ます。


ポチッとお願いしまーす

| たろう動画 | 11:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう爺さんのシルバー旅行in 那須 後編

あら、ベッドで寝ていたの朝食が8時という事で、朝は7時に起きるね、と母に告げたはずなのですが、6時くらいに、なにかやガサガサ音が。
母が「たろう~お母さんとお散歩行こうねぇ~」
と、たろうを部屋から出そうとしていました。
お母さん・・・
散歩を終え、「たろう、う○ちしたよ~、いいう○ちだった!」と報告を受け。
まだ早いため、二度寝・・・
なんとお母さん、夜中に目覚めてビールを買いに行き、こっそり飲んだそうです(笑)
元気だ・・・

見た目にも良い朝食朝食の時間までウトウトとして、やがて朝食。
先にたろうにフードをあげ、食べている間にこっそりとダイニングへ向かいます。

前回はたしか和食だったような気がしますが、今回は洋食でした。
朝から結構なボリューム。パンを残したら、母が私の分まで食べてくれましたw


お世話になりました!皆さん、早々にチェックアウトをして、私達は一番最後、
去年と同じシーンの写真を撮ってもらい、来年もたろうが生きていれば、体力があればまた来ます、と伝え、宿をあとにしました。

今日は、那須ガーデンアウトレットに寄って、帰路のプラン。
その前に、道の駅友愛に立ち寄り、お土産を買いました。

買い物を終え、車に戻ると、宮城ナンバーを見てか、酒を持ったおじいさんが
「あんた!楽天どうなったか知ってるか!仙台に帰ったら大変だよ、酒ないよ!」
とものすごい勢いで話しかけてきて・・・
一瞬なんの事だかわかりませんでした。

ここから那須ガーデンアウトレットまでは車で15分程度のはずが、ぼんやりして道を間違え、黒磯市内まで入ってしまいました。ぐるっと回った格好で到着。
今日は月曜の早い時間のため、駐車場も一番近くに駐める事が出来ました。
さ、たろうも一緒に行くよ。

目的は、人の買い物ではなく、たろう様に何か・・・&ドッグデプトガーデンに寄る事。
すると、母の方から「たろうにカッパ買ってあげたい、赤いカッパ売ってないかなぁ」と。
嬉しい!(笑)
ペットパラダイス・ドッグデプトには、たろうサイズの服・グッズが多々あり、お目当てのカッパ・・・
あった!たろうのサイズは??ちょうど赤のレインコート・柴犬サイズがあり、着せてみるとジャスト!
買ってもらっちゃいました(笑)

その他、ベッドやたろうサイズのパーカーなどが売られていましたが・・・カッパは実用性があるにせよ、基本的にたろうに服を着せるのは反対な私・・・たろうの自慢の被毛を隠したくない、という信念から?スルーしました。

那須ガーデンアウトレット平日にて空いとる
たろう様のレインコート物色中ドッグガーデン

ちょこっと人の買い物もして、おなおさんにおみやげに服を購入。
母はベンチでたろうと待っており、その間柴犬さんの飼い主さんとお話をしていたそうです。
結局、この旅で、黒柴とは会わなかったなぁ。

お昼はドッグデプトガーデンにて。ドッグカフェなので、たろうも一緒に入店できます。
予想していたより広々&小ぎれい。奥にはランもあり、1000円払えば利用可能です。
たろうはもうランは良いため、お食事に。
二人でパスタをいただきました。サラダも食べたいとの事で、注文しましたが、結構な量に。
味はあまり期待していなかったのですが、意外にも美味しかった!
母も「スパゲッティなんて久しぶりだわぁ」と喜んで食べていました。

カニとトマトクリームのパスタジェノベーゼ

ドッグメニューもあり、たろう様には、カボチャのロールケーキをごちそうしました。
形のままだと一口でいってしまい、また窒息しかねないために、ほぐして、少しお水を足してゆるくしてからあげました。
案の定一気食い。
しかし、ここまで来て疲れがたまってきたか、珍しく慣れない店内で眠ってしまいました。
かぼちゃのロールケーキちかれた・・・

じいちゃん、カッコエエ!
あとは帰路に着きます。
ランにはバズーカのようなごっついカメラを持ったおじいさんがおり、
何をやっているんだろう?と思って動きを見てみたら・・・
孫がトイプーと一緒に走っており、その躍動感溢れるシーンをカメラに納めようとしているところでした。
連係プレー、じいちゃん、すごい!

那須高原ドッグラン那須ICから東北道を行きます。
那須高原SA下りには、ドッグランがあるんですよ、知っていましたか?
もうたろうはランは良いのですが、せっかくの機会なので、寄ってみました。
広さは200~300坪くらいですかね。
たろうはトポトポ歩いてまたマーキング三昧していましたが、
ドッグランよりも、周りの遊歩道の方がオススメです。
木が生い茂っており、東屋・ベンチもあり、散歩にピッタリです。

那須高原SA上りもランはありませんが、似たような作りです。

とぽとぽ・・
さて、ここからは一気に北上します。
安達太良・吾妻を過ぎ、国見SAまでノンストップ。
たろうは車の中では立っている事が多いのですが、ようやくお座り・お寝んねしてくれるようになりました。
車の中で休んでくれると、もっと旅上手なんですけどもね。
「窓開かないかなぁ」とずっと期待しているのです。

お疲れ様でした~SAで給油。
スタンドのお兄さんが、たろうをまじまじと見て、ちょっとニヤニヤしていました(笑)
カワイイでしょ~しかも、エポに乗っているなんて、もはやネタですね。

白石ICで降ります、今日は平日昼間にて、割引は100キロ区間分だけ3割引で、あまりお得感がなし。まぁ、前日1000円だから、ヨシとしましょう。

あとは下道、自宅近くを通り過ぎ、実家まで。
たろう、もう少しだから頑張って~

なんだかんだ言って、実家に着いたのは16時過ぎでした。
たろうは実家の芝生を踏み、少し安心しており、パーソナルスペースのポストの前でリラックス。
少し休憩して、自宅へ戻りました。

おなおさんはすっかり元気になっており、笑顔で出迎えてくれました。
たろうは少しお水を飲み、すぐに夢の中へ・・・
夕方の散歩もせず、翌日朝まで眠り続けていました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
以上、たろう爺さんのシルバー旅行第○弾(もう行きすぎて何弾か分からないw)でした!


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 14:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう爺さんのシルバー旅行in 那須 中編

きゅうぅ~どうぶつ王国をあとにして、宿に向かいます。
今回も、去年と同じくお世話になった「ビバーラ那須」さんです。
宿までの道が混んでおり、到着まで1時間近くかかってしまいました。
たろうはいつもの通り、窓から顔を出して、フンフン風を感じています。

チェックインを済ませ、客室へ。

奥さん、たろうの事を覚えてくれていました。
申し込みの際に、ワンコの名前を知らせていないはずで、「あらぁ、たろうクン、元気だった~」
てな感じで。ちょっと嬉しい。

今回は和室です。和洋室はとても広く、大満足だったのですが、春にスミレ館でのお布団を敷いて、たろうと同じ目線で眠ったのがすごく良くて・・・

日中ずいぶん歩いたため、夕方の散歩は不要かと思い、たろうを休ませます。
さすがに疲れたらしく、あっという間に落ちてしまいました。

たろうの寝顔を見ながら私達も少し休憩・・・

そうこうしているうちに、お食事の時間になりました。
ここの食事は美味しいですよ~
前菜も凝っており、食べるのがもったいなーい。写真の他に、クラムチャウダーも付いており、また、私達はリピーターという事で、ドリンクサービス、
母はビールを頼み、私もカクテル、かんぱーい。おなおさん・・・ごめんね・・・

前菜お魚
お肉デザート

母は、ペンションに泊まった事がなく、こういう感じの食事も初めてで、新鮮だったようです。
また、久しぶりの外食で、ずいぶんな勢いで食べていました(笑)

そうしているうちに、たろう様のお食事も来ました。
ワンコメニューもあり、とりささみごはんをいただきました。
あっという間に平らげ「足んねー」と目が訴えています。
去年同様、おかわりしちゃいました(笑)
それも瞬殺。

たろう様のお食事瞬殺

天地人中ダイニングには、他のワンコ達も居ましたが、皆さんおとなしい。ワンコの食事を食べていたのは、たろうだけでしたね。
おかわりまでして、この食いしん坊め!

少し休んで、たろうをオシッコさせるべく、外へ。
日中は23.4℃位あり薄い長袖シャツ1枚で大丈夫な位暖かかったですが、さすがにこの時間は寒い。たろうも満足したか、素直にお部屋に戻ってくれました。

お布団を敷くと、部屋がキツキツ、たろうのスペースがほとんどなく、それを理由に、たろうが堂々と布団上に上がっているではありませんか(笑)

足浮いているよ母は天地人を見ている、たろうもそばにおり、しばしイチャイチャタイム。

お風呂は温泉、二つあり、貸し切りです。
ゆっくりお湯につかりました。

お風呂から出ると、ちょうど奥さんが自分のワンコを室内のミニドッグランに放つ所でした。
看板犬とまではいかないみたいですけども(ガウガウしちゃってダメだそうです)
ワンコがいるんですよ、しかも柴犬。
ものすごい勢いで私にタックル(笑)
その後解放されて、室内のランではしゃいでいる。

従業員ワンコですその瞬発力、ジャンプ力に圧倒されました。
垂直ジャンプで私の顔の位置まで飛んでいました。
柴犬って、こんなにジャンプ力あるんだっけ?!
たろうがほっこり、のっそりしすぎており、忘れていました。
ちょっとショック。
たろうも若かりし頃はものすごい素早い身のこなしだったはずなのですが・・・
やはりたろうは老犬なのです。

あとはすることもないため、早々にお休み・・・

朝食は8時と遅いため、朝もゆっくりの起床で良いのです。


ポチッとお願いしまーす


| たろう日記 | 13:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう爺さんのシルバー旅行in 那須 前編

日常を取り戻しているonaomayu家。
たろうはやはり疲れが残っているか、散歩前半は元気なのですが、う○ちを終えると「もういいです」てな感じで、帰りたいモードです。
しかし、食欲は旺盛、泣き叫びながらの待てをしております(汗)

さて、急きょ、母と行った那須旅行、その模様をUPします。

どこに行くの? 東北道を南に行き、白河ICで降り、県道を行けば、那須どうぶつ王国まではすぐ。休憩は1度だけ、今から頻回に車から降ろして、たろうを興奮させてはいけません(笑)

どうぶつ王国は、これで何回目なんだろう・・・
母はもちろん初めてです。
前回行った時は、4月の寒い雨の日で、客も誰もおらず、もう廃れたか、なんて心配もしたのですが、
今回は紅葉シーズン&ETC1000円効果もあって、激混み!
駐車場も大分手前から満車となっており、麓の臨時駐車場に誘導され、そこからシャトルバスでの移動となりました。


那須どうぶつ王国たろうを抱っこしてバスに乗り込む。
となりのお客さんが、たろうを見て「うちにも犬が居るけど、大型犬で、置いて来ちゃったわ~」
と話されました。

たろうを連れてのテーマパークは初めてかもしれません。
どうなることやら・・・

えっ?!マジで?!
入り口ゲートに到着。
たろうはここに預けます。

・・・ウソです。

今回の旅も、たろう様が主役ですから。
そんなことしませんよ。

料金は、人だけ有料で(1800円)ワンコはタダ。
立ち入り制限区域があり、ショップやイベント広場内は進入禁止、ペット連れ用のルートに沿って行きます。


わんにゃんバスです今回は、たろうをどうぶつ王国内の広大なランに放つのが最大の目的にて、奥の間にある「王国ファーム」のほうへ向かいます。
徒歩でも行けますが、アップダウンがあり、目的地に着く頃には、たろうも人も立ててしまう可能性あり、王国内はわんにゃんバス・トラクターバスを利用しての移動が一般的です。
もちろん無料。
ペット連れの方は、犬連れ専用のバスに乗っての移動となります。
結構利用者がおり、ラブなどの大型犬もいました。
わんにゃんバス、クラクションが「ワン!」「ニャー!」なんですよ(笑)

リフトもありますバスに乗り込み、移動する事数分。
広大な牧場の景色が広がります。
王国ファームへ到着。

たろうをそっと降ろし・・・
たろうは全く知らない地を踏んだため「?????」と言うリアクションでしたが、
何せ芝生が多いため、速攻臭いチェック開始!
歯をガタガタ震わせながら、長めのマーキング。
フガフガと進んでいきます。
たろうをランに連れて行く前に、人の腹ごしらえ。
しっかり食事をとりたい時は、入り口付近の「王国タウン」がオススメです。

軽くでいい場合は、「王国ファーム」にあるカフェでの利用も可能です。
カフェでデニッシュサンドと牧場牛乳を買って、デッキで食べます。

トラクターバスもあります子供連れが多く、まだこんなに子供がいるんだぁ、と少し安心しました(?)
ワンちゃん連れもイッパイ。
トイプーやチワワ・ポメが多いですが、ハスキーやゴールデンなどの大型犬も居ました。柴犬はおらんかのぉ。
こちら王国ファームでは、牧羊犬のショーや馬・ラクダに餌をあげたり、乗ったり出来る体験コーナーが多々あります。

そして、愛犬家にうれしいドッグラン。

たろう、スタプーにバックを取られる全犬種可能な「パラダイスラン」と小型犬専用の「リトルラン」の二つがあります。
たろうはもちろん全犬種可能なパラダイスランに入りましたが・・・

たろう爺さん、トコトコ歩きです(笑)
まぁ、予想していたのですが、下ばっかり向いて、臭いチェック→マーキングです。
小型犬達が「あそぼ!」とちょっかいをだしてきますが、たろう爺さんは全く無反応、
黙々と臭いチェックを続けています。
途中フラフラと遠くへ行きますが、ノーリード・ドッグランの意味なし(笑)
そうこうしているうちに、スタンダードプードルがやってきました。
スタンダードプードルってホント、でかいんですよ!

昔から大型犬に目をつけられやすいたろう、たろうは黙々と臭いチェックし続けており、そのまま尻の臭いを嗅がせていますが、ちょっと心配・・・

そうこうしているうちに、なんか不穏な気配、プードルがたろうにマウンティングをしそうになり・・・
たろうが急に
「なにすんじゃ、このヤロー!!」
と「ガルルーー!!」と怒りモードに。
プードルも執拗に上に乗っかろうとするため、危険な状態、プードルの飼い主さんが止めに入りましたが、
たろうもこの歳になっても、オス犬としてのプライドがあったのね・・・久しぶりに漢なたろうを見た気がしました。

キラキラ~♪その後もクンクンしながらあっちにフラフラ、こっちにフラフラで、途中コーギーちゃんと短時間触れあっていましたが、ノーリードの意味がないため、早々に撤収。

ランを出た後は、母のたっての希望でソフトクリームが食べたい(本当です)という事で、ソフトクリームを購入。
さぁ、たろう様・・・皆の期待に応えて(笑)

私から言う前に、母が「少しくらいあげても大丈夫だよね?」
と意外な発言が聞かれ、残り1/4位をたろうにあげていました。
動画のとおりでございます・・・

食べ終わった後は、今度は私の前でガン見。

がっちりホールド以後はこのとおりでございます・・・

わんにゃんバス待ちの列!敷地内を散策して、もういい時間だったため、バスで王国ファームへ戻ろうか、と思った頃より、ポツポツと雨が降り出してきました。
この長蛇の列は、わんにゃんバスを待つ人の列です。
私達は、犬連れ専用バスのため、別口で、待ち時間ゼロです。
王国ファームに戻ってから、急にザーザー降りとなり、人々は雨をよけるべく入り口前へ集まる集まる。たろうが踏まれそうになり、抱き上げました。
ちょうど臨時駐車場行きのバスが来たため、乗り込み、駐車場へ向かいました。
下界は晴れており、この山間部のみピンポイントでにわか雨に降られてしまったようです。

たろうも少々お疲れか、あとは宿へ向かいます。

続く・・・


ポチッとお願いしまーす


| たろう日記 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今回もやってしまいました


たろうとソフトクリームのセットです(汗)

今回は、母との旅行のため、ソフトクリームはなしかな、と思ったのですが、
意外にも?母の方から「少しくらい良いよね~」との発言(驚)
また今回もあげちゃいました・・・

喜んで喰らうたろう、その後ピーとかプーにもならず
いつもと変わりなく過ごすのでした。
強靱な胃腸だ・・・





たろうだから大丈夫なのであって、真似しないで下さい・・・


ポチッとお願いしまーす


| たろう動画 | 15:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

那須旅行直前にトラブル発生!?でも、ハッピーエンド!

以前から楽しみにしていた那須旅行。

しかし、前日にトラブル発生!!!
なんと、おなおさん、熱を出してしまいました。

私は土曜日勤で、昼休憩にメールにて、この事を知り・・・
前日から具合が悪い、とかではなく、突然です。
気を揉むも、仕事も忙しく、途中連絡を取る事もできず、
しかも、こんな日に限って、終わってみたら22時過ぎ、帰宅する頃には23時。
おなおは39度の発熱にてぐったり、日中のうちに近くの病院を受診したようでしたが、
インフルエンザは(-)との事でした。あぁ、どうしよう・・・二人で途方に暮れました。
時間も時間で、宿にキャンセルの電話も入れられず、18日当日を迎えてしまいました。

で、当日。熱は37度台になっているも、頭痛がひどく、
やはりムリして行くのはツライとの事で、那須旅行中止方向へ。
宿へキャンセルの電話をしようとした時です。

おなおさんがお母さんに電話してと。
「キャンセル料100%だろ、楽しみにしていたんだろ・・・」
俺のカゼは数日で治るけど、
たろうとお母さんとの想い出は一生残るから・・・
こういう機会は滅多にない、お母さんと行ってきて・・・

かなり悩みました。夫が具合悪いのに・・・
しかも、実は、何気に私よりもおなおさんの方が、たろうとの旅行を楽しみにしていたのです。

確かにキャンセル料100%はイタイ、
でも、一人で行っても仕方ないし、替わりに誰かに行ってもらう?
しかし、日月休みの人なんていない。
あぁ、どうしよう、どうしよう・・・

一方で、おなおさんの最後の言葉もまた引っかかり・・・
確かに、母は父が亡くなってから、どこにも旅行に行っていません。
こういう機会じゃないと連れ出せないのも事実・・・



急きょ実家にTEL。
この時7時45分。
母はあまりにも突然の誘い&事の経緯に、
一瞬「???」
と間が開いたのを電話口から読み取れましたが、
途中、おなおさんが電話を代わって事の経緯を詳しく話してくれ、
少し考えて「そうかぁ~そういう事なら行った方が良いのかしら?」
とOKとなり、バタバタと支度をする事となりました。

たろうと、たろうセットをエポに積み、実家へ向かう。
仏壇前にて、「これから急きょお母さんを連れ出します、たろうも一緒です、
良い想い出が作れ、無事に帰ってこられますように」と父にお祈りをして、出発です。
仏壇側には、父と母が旅行先で撮った写真がたくさん飾られています。


途中のプランを変更しようかと思いましたが、意外と母もやる気満々?
予定通り1日目は「那須どうぶつ王国」二日目は「那須ガーデンアウトレット」に行きました。

母(59歳)は意外や意外、パワフルで、活気あり、食事も私より食べるし(笑)
たろうとじっくり向き合う事で、色々と再認識することも多々あったらしく、旅を楽しんでくれました。


宿は去年泊まった所と同じで、奥さんが、たろうの事を覚えてくれていました。
そこの宿にも柴犬が多数おり、13歳の元気な黒柴は印象深かったのでしょうか。

母娘でごちそうをいただき、一緒にお風呂に入って、たろうを囲っておしゃべりをして、一緒に寝て・・・
その一方で、おなおさんの事は気がかりでしたが・・・

始め、二人でどうなっちゃうんだろう、なんて心配もあったのですが、
やはり、親子、全く気を使う事もなく、というか、
やはりいくつになっても「親」と「子」の関係は変わらないものです、困った事に(笑)

二日目には、おなおさんの体調も回復し、私が帰宅する頃には、すっかり元通りになっていました。

そしておなおさんは、
「旅行直前になって熱が出て、おまゆが帰ってきたら熱が下がって元気になった。
これはきっと、お母さんを大切にしろ、とお父さんが空から操作したんだよW、
だってこんなピンポイントで具合悪くなるなんて、おかしいだろ」と。

おなお本人はひどかったのに、なんだか申し訳なくて・・・でも、彼の優しさが身に染みました。

かえって貸しを作ってしまったので、これはリベンジしなきゃ、ですね。



長文お付き合いいただきありがとうございました。


家族旅行は17.8年ぶり、母との旅行は初めてとなった、貴重な一枚です。
お母さん、おなおさん、ありがとう。

非常に希少な一枚となりました・・・



あっ、もちろん、ソフトクリームもありますよ~
凝視


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 22:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何気ない日常、やっと冬支度

今日は準夜後の休みでしたが、起きたら昼でした(汗)
いい加減お布団を冬用にチェンジすべく、シーツやマットレスパッドなどを洗濯、
その間、たろう様のフードが残り少なかったため、
近所のホームセンター兼ペットショップへお買い物。

生後3ヶ月の白柴の子犬が売られていました。
たろうよりはるかに高い値段で・・・

帰宅し、洗濯を終えた洗濯物をカゴに積んでコインランドリーで大量乾燥。
その間、スーパーでお買い物をしました。

買い物を終え、コインランドリーへ寄り、乾燥を終えた洗濯物を回収して帰宅。

冬布団を出し、夏物をしまう。その間、たろうは作業をじっと見守っていました(笑)
あっという間に夕方に。

夕の散歩は超ハイテンションで、う○ち2回、ボーナスステージ付きで、疲れました。

あっという間の半日休みが終了、さぁ、たろう様の那須旅行まであと少しです。

最後に、たろうのほっこり画像でもUPしておきます(笑)
今日の一コマ・・・
んん~?!
いつもと変わりない、まったりポーズのはずが、よく見ると・・・
う、浮いてる・・・
後ろ足が持ち上がっています。こんな事って・・・

夕食は、手作りゴハンを食し、食後の歯磨き。
結構大人しくブラシをかけさせてくれます。
生魚の口臭がするたろう(汗)頑張って磨きますよ・・・
シャッカシャッカ・・・


ポチッとお願いしまーす



| 何気ない日常 | 20:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋、深まる


すっかり秋らしくなりました。
今日は深夜明けでしたが、夜中の国道温度計は6℃でした。
そろそろお散歩の服装も、冬用にチェンジです。
でも、昼間は意外と暖かいのですよね。

三連休中は、良く晴れて、お散歩風景も、こんな感じです。

土手の斜面は草が刈られ、境界線がクッキリ。
斜面の草が枯れ草となり、あと約半年は、土手の景色は茶色となります。
境界線クッキリ
畑も収穫を終え、焼かれ、このまま冬へ・・・
収穫終えた畑
そして、今日もスッキリと晴れ、病室の窓からは、珍しく山頂に雲がかかっていない蔵王が見えました。
勤務中にこっそりケータイカメラで撮影(笑)

ここは、2階、急性期病棟にて、周囲の景色があまり見えない作りなのですが、
ちょっとした隙間から、こんな感じで見る事が出来ます。

前の病棟は最上階のため、もっとキレイに見えます。
高圧線がなかったら、画になります。

東側の窓から、こっそりと日の出を見る、南側の窓から朝日を浴びた蔵王が見える。
深夜をしている時の、小さな楽しみでした。
高圧線がジャマ~(悲)
なーんて、のんきな事を言ってますが、勤務を終えて帰宅したら、12時半でした(疲)

三連休中仕事だった私、来週は、たろう様の那須ご旅行が待っています。
頑張るぞー


ポチッとお願いしまーす

| 何気ない日常 | 22:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつもと変わらず眠っているだけなのに、涙が


たろうのカワイイ寝姿・・・

寝姿に萌え

まぁ、なんの変哲もない寝姿なのですが、
ちょっとしたアングルに、妙に萌える時ってありませんか?!←死語w

麻呂の膨らみ♪

この麻呂の膨らみが際立つアングル、大好きです。
黒柴ならではでよよね?!


そして、今度は、隙間にピトピト・・・

隙間~♪

ムギュっと入り込んだ口吻、ちょこんとした右前足がぁ

あぁっ♪


ヤバイ、かわいすぎる!!(笑)

この寝顔をじーっとのぞき込んでいるうちに、涙が・・・
たろう、onaomayu家に来てくれて、本当にありがとう。


ポチッとお願いしまーす


| たろう日記 | 21:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

増水阿武隈川&日の出たろう

台風が過ぎ、今日の朝のお散歩は、すっかり日常通りです。
それにしても、すっかり朝は寒くなりました(10℃~13℃位)
目が覚めると、すでに体が冷えて・・・
そろそろお布団も、冬支度が必要かもしれません。
たろうも、ベッドの中で丸くなっています。
増水阿武隈川&日の出を待つたろう

路面はすっかり乾いており、土手には普段散歩で行き交う方々の姿がありました。
昨日は私達しか居ませんでしたが・・・そうですよね・・・
日の出もまだで、散歩折り返し地点頃で、ちょうど日の出です。
昨日のうっぷんを晴らすべく?妙に元気なたろうさん、
朝からボーナスステージ付きでした。

さて、明日から世の中は三連休です。ついこの間は5連休だったというのに・・・
私は日勤です。

明日も、たろうと一緒に朝日を見よう!


ポチッとお願いしまーす

| 何気ない日常 | 22:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風一過


今日は、ニュースの通り、台風が通り過ぎました。
覚悟はしていたものの、朝目を覚ますと、ザーザー雨の音が。
今日は日勤のため、時間でたろうを散歩に連れ出さなくてはなりません。
当の本犬は・・・
朝一番から「フォッフォッフォッ・・・」
とカワイイ寝吠えをご披露して下さいました(嬉)

たろうにカッパを着せ、私もレインコート着用、長靴を履いて、いざ外へ!
ちょうど少し雨脚が弱くなった所で、ラッキーでしたが、風が強くて傘が~

住宅街コースへ行きたかったのですが、何かいけない臭いでもあったのか??
「今日はヤダヤダ~」と土手の方へ引っ張る引っ張る。
たまにあるんですよ。縄張り?
トホホで土手コースへ向かうと・・・
すぐにう○ちをしてくれました(笑)

こんな日は、当然土手にはだれもおらず・・・私達って一体・・・
横殴りの雨で、はじめ元気だったたろうもだんだん目がショボショボになってきて
テンションダウン・・・帰ってもいい?

いやん・・・

短い散歩にて、帰宅すると、まだ6時(早)
玄関の軒下もビショビショにて、ブラッシングは玄関内で行いました。

頭だけ針ずんぼになってしまったたろう、
今回はカッパの出番多しです。

時間に余裕があるため、ゆっくりと朝食を摂り、出勤。
この頃一番雨が強く、玄関から車に乗るまで短時間であっという間に濡れてしまいました。

頭だけチクチク針ずんぼ


職場に着いてからは、防音の効いた屋内にて、外の様子はあまり分からず、
ですが、勤務の終盤には青空も顔をのぞかせておりました。

幸い夜のお散歩は、カッパなしで行けましたが、今度は寒くて!
台風一過の後って、異様に気温が上がるはずなのに。

なんだか疲れた日でした。


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テンプレートへのこだわり?

難しそう・・・ テンプレート種類が豊富なFc2。
カスタマイズに用意されたテンプレートも多々あり、現在、私は「ヒヨコ君増殖中」のカスタマイズテンプレートを使わせて頂いております。
自由度が高く、カスタマイズテンプレートの中では、結構人気があると思います。

それを元に、あそこをこうしたら、ここを○○にするには??
と、以前HPを作るに際し買った「HTML」の本を使って、さらに、もっと詳しく学ぶべく新たに本を買い足したりして、お勉強の日々です(?)
HTML、CSS関係のサイトも勉強になります!

そして、気がつけば、いじりすぎて、もはや原型を留めていない・・・

ハマると止まらない、カスタマイズ。
全ては「たろうの画像をトップページに使いたい!」
という思いからでした。

そのうち、一から全部テンプレート作成、なんてことは・・ないな。
ホームページビルダーがあるので、その気になれば作る事は出来ますが、ページの調整・リンク張り等、
結構大変そうです。

さて、これから天気は下り坂だそうです、早めにたろうの散歩へ行きましょう。


ポチッとお願いしまーす


| 何気ない日常 | 16:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気になる額のホワ毛

う~ 気になる~ ボディの古い毛はほぼ抜け終わったたろうですが、最後の「この部分」が残っております。
このホワホワと束で浮き上がった毛・・・ビミョーブラシがうまくかけられない所で、指で摘んで取ったりしているのですが、ヒジョーに気になる・・・
スリッカーでカリカリこすっても、意外と抜けないのです。

このホワ毛があるのとないのでは、頬ずりした時の感触に大いに差が出るので、抜きたくはないのですが、生え替わらせないと、ですよね。

柴オーナーさんの、好きな部位の一つだと思います。

当の本犬は、リビングで、デカい一発寝吠えをかまして、自分の声で驚いて起きております(汗)


ポチッとお願いしまーす


| たろう日記 | 13:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初秋のR399

今日は、日曜の休み♪
勤務の流れ、天候&イベント(たろう様メインのw)が絡んで、
9月は、一度もバイクに乗りませんでした・・・
自分でも意外な事に・・・

まぁ、確かに、北海道で1年分位乗った感があるのですが、
そのままシーズンオフは悲しすぎるので、
おなおさんを誘って、またまたトレーニングツーへ行ってきました。
たまにはたろう抜きでね。

「あぶくまロマンチック街道 是より北」

お金がかからないR399のルート。
「あぶくまロマンチック街道 是より北」を目指します。
行きは、海沿いの県道をチマチマと行き、富岡町より県道36号を横断。
いくつかの峠を越え、一気に海岸沿いの風景から、山間部へと景色が変わります。

そして、また来ましたよ・・・

川内村にある唯一のコンビニ、必ず立ち寄ります!

川内村が目的地でもあり、スタート地点でもあります。
R399沿いでの貴重なコンビニ、必ず立ち寄ります。
ここまでのルートで、すでにおなおさんは疲れたみたいで、
目が+ +(←のび太がめがねを外した時のような顔)になっていました(笑)

お昼は川内村の「いわなの里」で。
川内村は、そばが売りらしく、もう一件気になる所がありましたが、
ツーリングマップルにも何気に載っており、今回はこちらに立ち寄りました。

いわなの里

天ぷらそばを頂きました。
サラッとしていて、好みの味。
天ぷらの量が多く、お腹いっぱい。
天ぷらを2品位減らして、おそばの盛りを多くして欲しいわぁ、と思いました。

阿武隈高原 天ざるそば

元気になり、さて、ここからはひたすら北上です。
おなおさんが前を行きます。
今回は、「パー子禁止!」との事で、一気に走ったら・・・
1時間かからないで、いつもの「飯館村 長泥」の碑に着いてしまいました。

そして、いつもの片平ジャージー(笑)
アイスにするか、ソフトクリームにするか悩んでいたら、
なんと!アイスの上に、ソフトクリームが乗った組み合わせができているじゃありませんか(嬉)
要望多かったんだろうなぁ・・・と思いながら、即注文。330円と、少々割高ですけども。

私はブリーベリー、おなおさんはカラメルを。

ソフトとアイスのいいとこ取り♪


かなりのハイペースでここまで来て、ですが、この先は・・・だるいルートです。

朝8時に家を出た事もあって、16時には余裕の帰宅。
走行距離、約300㎞です。

気温も18~22℃前後と快適で、あと100㎞くらい走れちゃうなぁ
なんて、帰ってきて思ったのですが、
夕方のたろうの散歩の頃よりどっと疲れが。
しかも、クネクネ道の連続の後遺症か、視界が傾いており(笑)

十分楽しみました。

あー、もっと乗りた~い♪

| バイク・車 | 22:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

申し送りします

お月様たろう
 毎日散歩を欠かしませんが、散歩から帰ってきた後、onaomayuがお互い報告し合っている事。

「元気だった?」「う○ち出た?」

いつからこんなやりとりをしているのか分かりませんが、気がつけば、習慣になっていました。

最近は、それもさらに進化して

・元気の度合い→1.元気すぎて狂っていた 2.フツーに元気 
 3.時速2㎞ 4.ヨボちゃん(ヨボヨボ歩き)
・ボーナスステージ(散歩距離延長)の有無
・どこでう○ちしたのか、便の性状・量

が申し送り事項に追加されております。

フツーいちいち散歩から帰ってきて、家族に報告しませんよね?
やっぱり老犬なだから、散歩を通じての体調面を気にかけている、ということでしょうか。

今日は、深夜明け、晴れて気温が高い日でした。
夕日が落ちるのも早く、17時45分頃には、こんな感じです。
満月の月明かりを浴びて、街灯のない土手を、たろうと行く。
ささやかな幸せです。


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 21:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Shi-Baと旨だれチキン


今日は深夜入りの休み、4日勤も無事終え、
早朝のたろうの「ハウ・・・ホゥ・・・キュン・・・」を振り切って、睡眠。
たろう、珍しく自分のベッドに入っていました。
涼しくなってきた事、先日シャンプーした際に、
下敷きクッションも新しくした事が原因でしょうか?
結構、ベッドに入ってくれるのです。
この姿、眺めていると、ちょっとジーンとします。
老犬がベッドで眠っている姿、愛おしいです。

おニュークッションにスリスリ♪

9時過ぎにお散歩へ。今日は雨の予報でしたが、まだ降り出しておらず、ラッキー。
お昼は、おなおさんと、ケンタッキーに行きました。
昨日CMで「旨だれチキン」が美味しそうで、「明日行く?」てなノリで(笑)

ケンタッキー&Shi-Ba

Shi-Baを買い忘れていたため、本屋で購入。
人気ブログ(ひかいちちゃん)の方が「My Dog My Style」に載っていましたね。
たろうも、白黒ページですが、一度Shi-Baに載った事があります。
その後も、せっせと投稿しているのですが、載らなくて・・・

でも、15歳の誕生月には是非掲載して頂きたい&取材に来て頂きたいなぁ~
と言う願いを込めて、また頑張って投稿しようかしら(笑)

ケンタッキーから帰宅すると、たろうが仁王立ちで待っていました。
クンクンとにおいを嗅いで・・・

あとは一緒にお昼寝ZZZ
夜は、雨上がりの隙を見てのんびりお散歩、
カッパなしで良かったわー。

さて、少し休んで深夜勤に行きましょう。



ポチッとお願いしまーす

| 何気ない日常 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そこの柴犬、止まりなさい

ハッ!
食欲旺盛なたろうじいさん。
先日は、ゴハンを詰まらせて死にかけましたが、その後も相変わらずの食べっぷりです。
この食欲があるうちは、まだまだ、まだまだ元気で長生きできるかな・・・と自分に言い聞かせて・・・

そんな、しんみりとした感情をよそに、たろうは・・・

たろうのフードは、納戸に保管しているのですが、たまたま納戸の戸が5センチくらい開いていたみたいで、暗闇のなか
「ガサッ、バタン!」
という音が。

も、もしかして・・・

と思って、行ってみると、たろうが入っていました(笑)

だってあそこに・・・
フードは引き出し、蓋付きの容器に移しているため、未遂に終わりましたが、ホントに油断も隙もない!!

どこまでいやしいの~

しかも、この納戸には、掃除用具やらなにやかゴチャゴチャと置いてあるため、足場が狭く、たろうあちこち引っかかり、自力で脱出できず(笑)暗闇の中、しばらくもがいていました。

たろうって、こんな面でも、生命力に溢れているのを証明してくれます。
たろう、ありがとう。
そして、じいちゃんブリーダーさん、たろうの父ちゃん(超ゴツい犬だった・・・)・母ちゃん(こちらは小柄でかわいらしいタヌキ顔、たろうは母似!)、かわいく丈夫に作ってくれてありがとう!

とこの場を借りて、お礼を申し上げたいと思います(?)



ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 20:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。