onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たろう爺さんのシルバー旅行第三弾 in いわき 後編

畳と柴犬 三崎公園で遊んだ後は、宿へ向かいます。
今回の宿は、いわきでペットと泊まることが出来る唯一の宿「スミレ館」です。
ペット関係の方には知られているのか、お昼に立ち寄ったドッグカフェのオーナーさんも知ってました。

いわき湯本温泉街は初めてです。ツーリングでは海岸通りばかりですからね。
いわきも、若干内陸部に入ると、また雰囲気が違う。
湯本温泉街は、古びた感じです。
宿を発見、古いビジネスホテルみたいですが、想定の範囲内。
隣の古滝屋と提携しているのか?館内を行き来してしてもいいらしく、また古滝屋の温泉にも入れると。夕食は部屋出しとのことですが朝の食事は古滝屋のバイキングを利用との事。
ペット宿泊プラン、ビジネスプランはスミレ館を利用して、とのことなのかしら。
まぁ、たろう様と一緒ならどこでもいいですよ~。
お約束(笑)食べたい食べたいワシにも喰わせろ~ハァハァ
夕飯の時間です。
たろうと一緒の部屋食。テーブルが低いので、もしかして、テーブルの上に乗っかってしまうのでは??はたまた、お櫃のご飯を食べてしまうのでは??という不安がよぎります。
・・・で、案の定、お約束のシーン。
ご飯はお櫃じゃなくて、釜飯だったため、食べられてしまうことはなく、またテーブルの上に前足をかけたり、上がったりすることはなかったのですが、そーっとアゴが乗るところにあった焼き魚を静かに食しており、
「コラッ!」ワシは疲れた・・・

基本的に食事中は、おなおさんの周辺にいるので、何かもらえる期待を込めて、密着。
マグロ一切れ、大根のツマをちょっとあげました。
あとは、自宅から持ってきたフードとゆで卵をあげて、ガムでフィニッシュ。
おやすみなさい 散々興奮したあとは、ぐったりと畳に転がり、しばし入眠。
その間、温泉に入ってきました。
温泉もボロかったですが、結構濃度の濃い硫黄の温泉、体がビリビリ痺れました。

あとは、テレビ(フィギュアスケート)を見ながら、たろうとまったり。
たろうもさすがに疲れたみたいで、マイベッドに自ら入り、お休みなさい・・・同じ目線にて、私もお休みなさい・・・
おはよ 
 二日目、悲しいかな、ほぼ普段通りに目が覚めてしまいました。
時計を見ると5時半、すでにたろうも起きており、開眼一番、たろうと目が合ってしまいました(笑)たろうの念が伝わったのかしら・・・
しばらく布団の中から同じ目線でたろうを観察、幸せ

程なくして、たろうはベッドから出てきて伸びをしている。どれ、私も起きるかな・・・たろうのベッド、荷物になりますが、やっぱり持ってきて正解です。

旅人の服(ドラクエ風)ボルゾイ? たろうに胴輪をつけます。
旅行の時は、いつもこの胴輪です。もちろん普段のお散歩の時にも使いますが、首輪より胴輪の方が脱げにくく安心。

この「スーパー胴輪M1タイプ(笑)」は、たろうにとって、「旅犬の服」です。
近づけると、自ら首を通してくれます。
足湯があるよペット用まで
いわきで唯一ペットと泊まれる宿 朝の散歩は、温泉街をのんびりと・・・といきたいところですが、意外なことに、散歩出来るところが全くありません!
まず草木が全くない&宿を出ればすぐ道路で、狭い上に、バンバン車が通る。
さらに、歩道が狭く、鉄格子が多々あり、たろうは鉄格子が大の苦手、避けようとすると、車道へ出てしまうし、危ないったらありゃしない。
道中同じワンコ連れの宿泊者の方とお会いしましたが、同じ事を言ってました。
宿を出てすぐの所に、公共の足湯場がありました。その隣にはペット用も。
ですが、とにかく周辺が危険なので、オシッコだけさせて、早々に宿に戻ってきました。
朝食は隣の古滝屋でのバイキング。けっこう種類があり、良かったです。「キッズコーナー」のお総菜に大人が群がっていました(笑)だって、おいなりさんとか、唐揚げとか、美味しそうなんだもん・・・

チェックアウト、料金は、部屋食・温泉・ワンコと同室・朝食バイキングで21000円を考えれば、結構頑張っていると思います。一応古滝屋の館内も利用出来るので、温泉メインで来た方にも不満はないかと思います。
ララミュウ桟橋付近にて後ろの建物はアクアマリンふくしま

市場を行く 宿を後にして、小名浜港、いわきララミュウに立ち寄ります。いわきに来た際は、なんだかんだ言ってここに寄りますね。
職場・家へのお土産を買って、公園・桟橋周囲をお散歩(館内はペット不可ですが、周辺はOKです)
今日も良い天気ですが、北風が強くて寒い。たろうもう○ちをガマンしていたらしく、芝生の上ですぐに・・・

後ろに見えるガラス張りの建物は、東北最大級の水族館、アクアマリンふくしまです。
松島水族館(笑)と違って、かなり凝ってます。まぁ、でも1.2回訪れれば良いかな。
この周辺のロケーションは、宮城にはない感じで好きです。

はしゃぎすぎた・・・楽しかった・・・ 
 まだ10時台ですが、帰路につきます。ETCが付いていないため、帰りも下道を通って地味に。
帰りは国道6号より一本内陸を走る県道35.34号を北上します。ここも信号が少なく、かなりハイペースで走れる道。
ですが、たろうを休憩させられるところがなく、ワンコ向きではありません(笑)

コンビニの駐車場で休憩。さすがに車内でずーっと立って顔を出し続けていたたろうも疲れてきたか、車内でおとなしく伏せている事が多くなってきました。
一旦国道6号に出て、新地町の運動公園で休憩。あとは真っ直ぐ自宅へ向かい、14時半前には無事帰宅となりました。

こうして、「たろう爺さんのシルバー旅行第三弾、いわき編」は無事終了致しました。ポチッとお願いしまーす

いわきへのアクセス、はやく常磐道と仙台東部道路がくっついて欲しいです。そうすれば、もっと気軽に行けるんですけどね~。
長いレポートを読んで下さった方、ありがとうございました。

翌日には旅行の疲れも見せず、元気なたろう爺さん。また行こうね。

| たろう日記 | 13:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

おまゆさん、おなおさん、たろう君、こんばんは。

いわきへの旅は楽しかったようですね。
虎徹もこんな風に一緒に旅館に泊まったりなんていつの事でしょうね。
展覧会を引退するまでは無理ですね~(*^_^*)

私は浜通り出身なので楢葉、広野などなつかしい町名が・・。
たろう君、いつまでも元気でいてね。

| のり | 2009/04/01 20:19 | URL |

のりさん、こんばんは。
えっ、のりさんって、相双地方出身だったんですか?
海が恋しいですね(笑)

たろう爺さん、旅の疲れも見せず、今日もカッパ着て元気よくお散歩してましたよ。

あー、やっぱり大会で活躍中は、お楽しみ旅行とか難しいんですか…
遠征多いですし、メンタル面での影響にも関わってくるのでしょうか。

来週は宮城展ですね、日曜は仕事ですが、応援しています!!

| おまゆ | 2009/04/01 20:44 | URL | ≫ EDIT

有難う

またまたお邪魔しちゃいますねv-8
私も仙台に行く時、常磐道と仙台東部道路が・・・・と切に思います!
↓の記事でたくさんの画像&我が家の福ちゃん(ピレ)まで
載せていただきありがとうです~~e-266

愛犬と一緒・・といえば、ペンションが頭に浮かびますが、
温泉もなかなかいい感じですね!
私も看板犬引き連れて行きたいな~~!

| wancafe M/K | 2009/04/01 21:35 | URL |

仙台~いわきに行く時、東北道~磐越道使用だと、すごく遠回りなんですよ、あまりお得感がないんです。
直線距離で行ける、仙台東部道路~常磐道の早期合体が切に待たれます。

福ちゃんと一緒に写っている写真、結構気に入ってます♪
2ワン共しっかりカメラ目線になってます。

ワンコと部屋食、適度な緊張感が漂って、面白いですよ(笑)
お布団で寝て、目を覚ますと、同じ目線に愛犬が。幸せです。

今度はスイーツも食べに行きたいです~

| おまゆ | 2009/04/01 22:13 | URL | ≫ EDIT

いやぁ~、たろうは幸せそうで良いなーi-179見ているこちらも、ホッコリさせてもらえます。
子供と同じで、はしゃいだ後はe-261なんだね。

| えいちぃ | 2009/04/01 22:53 | URL |

えいちぃさん、こんばんは。
いつも一緒ですが、お布団で、隣でたろうと同じ目線で眠る幸せ…
たろうも旅好きで良かったですよ。
普段は寝て過ごすことが多いですが、意外と体力あります。
なんて、ムリさせちゃいけないですね。
夏・真冬以外はたろうの体力が許す限り、小旅行に連れて行きたいですね。

| おまゆ | 2009/04/02 21:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://hibikorejojo.blog17.fc2.com/tb.php/210-706d954f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。