onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トレーラーハウスのご紹介

何度も訪れている裏磐梯ですが、今回もたろう中心の旅となりました。

以前訪れた時に気になっていた、道の駅裏磐梯の出店の看板メニュー(?)
ジャンボホットドッグ、長さ30センチです。ちょうど二人分ですね。
半分こしても、足りないため(笑)そばドッグも注文してみました。
おそばと天かす、トマト・ネギに、わさびつゆがかかっています。意外とパンに合うのです。
長さ30センチのジャンボドッグそばドッグ
その後、ソフトクリーム・・・あの動画の通りです(汗)
道の駅裏磐梯にて 

 
 この道の駅は、メインの檜原湖エリア・五色沼エリアから離れたところにあるのですが、意外と客の入りが良いように見受けられました。

裏手からは、檜原湖が見渡せます。

下顎に、アイス付着・・・




たろうの写真、よく見ると・・・アイスがまだついてますよ~

その後、戻る形でグランデコスキー場へ向かいます。途中の道が、なかなかのワインディングでした。
バイクで走ったら面白そう・・・

前回は、ちょうど点検運休日という事で、スルーしましたが、今日はしっかり運行している。
那須の時同様、ペットも乗車可です。
結構な急勾配怖くて、尻が・・・
美柴ちゃんにドキドキ・・・ 那須の時は、初体験で、ちょっとドキドキしていましたが、意外と大丈夫で、外を眺める余裕も見られていたのですが、なんだか今回はダメ。
呼吸促迫&尻が・・・

会場で、柴ちゃんに会いました。
しかも、すんごい美柴♪
老夫婦とワンちゃんで、手入れが行き届いていて、とっても大事にされている感じです。

向かい合ってのツーショット、微笑ましいです。
こいつ、お忘れなく 
 10分くらいで山頂駅に到着。本来は、ここからまだまだ歩く感じで、もっと歩けば、きっと良い眺めに会えるのかもしれませんが、たろうがハーハーしており、ちょっと厳しい。
山頂駅周辺を散策する程度にとどめます。


うーん、磐梯山も逆光であまりよく見えない・・・
ボーッとして終了、下りはたろうも少し慣れたか?呼吸も穏やかで、少し落ち着いてくれました。
ここから、宿へはすぐです。
今回は素泊まりなので、コンビニで買い物をしてから向かいます。
トレーラーハウスだから料理したら?面倒です(笑)それが目的ではありません・・・
欧米に柴、似合わん(笑)ミニシュナちゃん、遠近法(笑)
二人とも、何してるんですかキャンプ場に到着。
今回は、トレーラーハウスの一番小さいサイズ(2~3人用)利用にて、予想はしていたものの、狭い、とおなおさんが少々不満そう。
いや、テントよりはずっと広いでしょ?
車は横付けできます。

少し休んで、暗くなる前に、たろうのお散歩に行きます。
・・・と言っても、さんざん出歩いて、マーキングしまくっているので、軽めに。
でも、汁が出るんだなぁ・・・

今度は、ミニチュアシュナウザーちゃんに会いました。
ワンコの遭遇率が高いです(笑)他のお客さんで、ラブラドール連れの方もいました。
うん、やっぱり柴犬に、トレーラーハウスは似合わない(笑)
以前から、ミニシュナとの相性は比較的良いたろう。
一緒に何見てるの?
日も暮れて~
 湖畔沿いを歩きますが、足場が悪いところもあり、たろうに注意を払います。
私も、うっかり薄っぺらいコンバースなんか履いてきて、ちょっと危ないです。

良い感じに日が落ちてきました。
バズーカ並みの三脚を持った方達が、撮影スポットを求めて歩いています。
キャンパーではなさそうな感じ。
ここは、良い写真が撮れますね~

ハウスに戻ったら、食事。あっという間に外は真っ暗に。
キャンプスペースには、バイクの方が何人かいる。強者だ・・・

敷地内にお風呂があり、ささっと・・・のつもりが、意外と良い感じのお風呂で、また、私一人しかおらず、ゆっくりと入浴できました。

しばらくたろうをお外に出していましたが、寂しいのか、「中に入れてよ~」と泣き出してしまいました。
さぁ、じゃ、中に入ろうか。
旅犬の服を脱ぎました、今日もお疲れ様!ちょっとあなたたち?
後はトレーラーハウスの中で、天地人を見て、お休みなさい・・・
だんだん寒くなってきました。
備品は寝袋、多分寒いだろうなぁと思い、一応寝具を持ってきたため、追加で・・・持ってきて良かった~

今日も良い日だ夜中何度か目が覚めました。
たろうは私の足下で眠っている。
やがて、外が明るくなってきて起床。でも、普段より遅い6時。

当然たろうは起きており「お散歩プリーズ」の笑顔を見せている。
旅犬の服に着替えて、行きますか~
さすがに朝は寒いので、持ってきたジャンパーを着て行きます。



さて、今回初めて泊まったトレーラーハウスの事を少し触れたいと思います。
宿泊の手段としては、あまりなじみがないかもしれませんので・・・
もし気になっていらっしゃる方がいましたら(ホントにいるのか?)参考に・・・

レイクランドヒバラには4種類のサイズのトレーラーハウスがありまして、私達は一番小さなサイズのものに宿泊しました。2~3人用という事ですが、ベッドが一つ。
ここにonaomayu二人が寝るのは困難なので、このテーブルが、じつはソファベッドになったりします。
この上にシーツを敷いて、備品の寝袋(結局持参のmy毛布を使いましたが)で寝ると。
テーブルが・・・ソファベッドね
簡易トイレ&シャワー、使わなかった
 部屋の内部はこんな感じです。意外とキッチンがしっかりとしています。
フツーの家庭にあるシンクとほとんど変わらないくらい。炊飯器・電子レンジまで(笑)

簡易シャワー・簡易水洗トイレもありますが・・・何せ、シャワーのお湯が5分くらいしか出ないとの事と、またすぐ近くに浴場・暖房便座トイレもあるため、こちらは使用しませんでした。
テレビ・冷蔵庫(大きいサイズ!)あり、洗面台あり、天井には空調もあり、一通り家具・備品が揃っています。

アメリカでは、実際トレーラーハウスに住んでいる人もいるみたいです、フム。
タイヤが付いていましたが、日本では、これ引いて走れところがないですよ。国道4号くらい?


その他特徴的なのが、小窓がいーっぱい付いている事。はじめ全て開いており、夜になって外気が入ってきて寒くなり、一つ一つ地味にキコキコと窓を閉める、ブラインドを閉める。

キッチン・3バーナー・調理器具・食器つきテレビ・冷蔵庫もあります
いいな、と思ったのが、名前忘れたのですが、ハウスの前にかかっている日よけ。
庭に出る感覚で良いですね。テーブルセットもあり、朝食はここで食べました。風が気持ちよい。
時間に縛られたくない、屋外にいる感覚を味わいたい、でもテントを張って、寝袋で・・・というのにはちょっと自信のない方には、うってつけかもしれません。

五色沼、空気も澄んで、最高!! 翌日は、五色沼に立ち寄りました。
時間も早く、混む前にてスイスイです。
早朝は涼しかったのですが、ぐんぐん気温が上がってきて、車の中はエアコン全開です。

午前中は、太陽の向きの影響で、磐梯山がクッキリと見えます。
うん、美しい!!
天候によってその姿が変わる事から、五色沼というらしく、遊歩道を通って、檜原湖遊覧船乗り場がある反対側へ抜ける事が出来ます。
黒柴っ娘だ!以前、バイクの格好で抜けた事があります(汗)
帰りはバスで駐車場に戻った記憶が・・・
たろう爺さんの体力的にもそれは厳しいので、毘沙門沼前での写真撮影にとどめ、帰路に着く事にしました。

おっ、ここでまた柴ちゃん発見!!
しかも、黒柴だぁ♪
まだ若犬の黒柴っ娘、体つき・毛質が全然違います。たろうが化石に見えました(笑)

国見SAにも東屋が帰りも福島西から高速使用で。我が聖地の吾妻PAはすぐなので、国見SAにて休憩。
こちらも、ワンコに優しいスペースがありました。しかも、こっちの方が広い。

ちょうど正午近くで、MAX暑い頃、これは早くお家に帰って涼んだ方がたろうのためにも良いな、と思い、早々に帰路へつき、あっという間にお家へ到着。
たろうも安心したか、スヤスヤと眠りにつきました。

夜のお散歩はいらないかな、と思ったのですが、しっかりと軽快に歩き、う○ちたっぷり、元気イッパイのたろう様なのでした。

涼しい時期だろうな、と気楽に考えていましたが、たろうの体力に終始気を配りながらの小旅行でした。

たろう爺さんの旅はまだまだ続きます!


「ポチッ」とよろしく~

| たろう日記 | 15:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

遊びに来ました!

檜原湖で、お会いした、Mシュナのベリーのパパです。
ベリーの写真まで載せていただいてありがとうございます。
ブログ見せていただきました。おもしろかったです。
ライダーだったんですね。想像もつきませんでした。
私も昔普段は、オフ車、ストレス解消に「どひゅ~ん」とFJ
に乗っていましたが・・・・(ハイ私は、ヤマハ党でした。)
金銭的と肉体的?で、引退しちゃいました・・・・
これからも楽しいブログきたいしてます。
我が家のブログは、遅れています。そのうち完成します。
見てやってください。
ちなみに嫁のブログは
ベリーのひまひま日記http://yankichiberry.a-thera.jp/
です。

| べりーパパ | 2009/09/09 22:41 | URL | ≫ EDIT

ベリーパパさん、こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。

裏磐梯はどうでしたか、
ベリーちゃん、カヌーには無事に乗れたのでしょうか(笑)

そう、私達はバイクでのツーリングも好きです。
たろうを連れて行けないのが唯一の難点ですね。
FJRですか・・・!夫の憧れの車種です。

ワンコとのお出かけは、気も遣いますが、楽しいですね。
10年経っても、一緒にお出かけできますので、ご安心下さい!

それでは裏磐梯の記事UP 楽しみに待っています。

| おまゆ | 2009/09/10 11:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://hibikorejojo.blog17.fc2.com/tb.php/306-1247a354

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。