onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

那須旅行直前にトラブル発生!?でも、ハッピーエンド!

以前から楽しみにしていた那須旅行。

しかし、前日にトラブル発生!!!
なんと、おなおさん、熱を出してしまいました。

私は土曜日勤で、昼休憩にメールにて、この事を知り・・・
前日から具合が悪い、とかではなく、突然です。
気を揉むも、仕事も忙しく、途中連絡を取る事もできず、
しかも、こんな日に限って、終わってみたら22時過ぎ、帰宅する頃には23時。
おなおは39度の発熱にてぐったり、日中のうちに近くの病院を受診したようでしたが、
インフルエンザは(-)との事でした。あぁ、どうしよう・・・二人で途方に暮れました。
時間も時間で、宿にキャンセルの電話も入れられず、18日当日を迎えてしまいました。

で、当日。熱は37度台になっているも、頭痛がひどく、
やはりムリして行くのはツライとの事で、那須旅行中止方向へ。
宿へキャンセルの電話をしようとした時です。

おなおさんがお母さんに電話してと。
「キャンセル料100%だろ、楽しみにしていたんだろ・・・」
俺のカゼは数日で治るけど、
たろうとお母さんとの想い出は一生残るから・・・
こういう機会は滅多にない、お母さんと行ってきて・・・

かなり悩みました。夫が具合悪いのに・・・
しかも、実は、何気に私よりもおなおさんの方が、たろうとの旅行を楽しみにしていたのです。

確かにキャンセル料100%はイタイ、
でも、一人で行っても仕方ないし、替わりに誰かに行ってもらう?
しかし、日月休みの人なんていない。
あぁ、どうしよう、どうしよう・・・

一方で、おなおさんの最後の言葉もまた引っかかり・・・
確かに、母は父が亡くなってから、どこにも旅行に行っていません。
こういう機会じゃないと連れ出せないのも事実・・・



急きょ実家にTEL。
この時7時45分。
母はあまりにも突然の誘い&事の経緯に、
一瞬「???」
と間が開いたのを電話口から読み取れましたが、
途中、おなおさんが電話を代わって事の経緯を詳しく話してくれ、
少し考えて「そうかぁ~そういう事なら行った方が良いのかしら?」
とOKとなり、バタバタと支度をする事となりました。

たろうと、たろうセットをエポに積み、実家へ向かう。
仏壇前にて、「これから急きょお母さんを連れ出します、たろうも一緒です、
良い想い出が作れ、無事に帰ってこられますように」と父にお祈りをして、出発です。
仏壇側には、父と母が旅行先で撮った写真がたくさん飾られています。


途中のプランを変更しようかと思いましたが、意外と母もやる気満々?
予定通り1日目は「那須どうぶつ王国」二日目は「那須ガーデンアウトレット」に行きました。

母(59歳)は意外や意外、パワフルで、活気あり、食事も私より食べるし(笑)
たろうとじっくり向き合う事で、色々と再認識することも多々あったらしく、旅を楽しんでくれました。


宿は去年泊まった所と同じで、奥さんが、たろうの事を覚えてくれていました。
そこの宿にも柴犬が多数おり、13歳の元気な黒柴は印象深かったのでしょうか。

母娘でごちそうをいただき、一緒にお風呂に入って、たろうを囲っておしゃべりをして、一緒に寝て・・・
その一方で、おなおさんの事は気がかりでしたが・・・

始め、二人でどうなっちゃうんだろう、なんて心配もあったのですが、
やはり、親子、全く気を使う事もなく、というか、
やはりいくつになっても「親」と「子」の関係は変わらないものです、困った事に(笑)

二日目には、おなおさんの体調も回復し、私が帰宅する頃には、すっかり元通りになっていました。

そしておなおさんは、
「旅行直前になって熱が出て、おまゆが帰ってきたら熱が下がって元気になった。
これはきっと、お母さんを大切にしろ、とお父さんが空から操作したんだよW、
だってこんなピンポイントで具合悪くなるなんて、おかしいだろ」と。

おなお本人はひどかったのに、なんだか申し訳なくて・・・でも、彼の優しさが身に染みました。

かえって貸しを作ってしまったので、これはリベンジしなきゃ、ですね。



長文お付き合いいただきありがとうございました。


家族旅行は17.8年ぶり、母との旅行は初めてとなった、貴重な一枚です。
お母さん、おなおさん、ありがとう。

非常に希少な一枚となりました・・・



あっ、もちろん、ソフトクリームもありますよ~
凝視


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 22:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

おまゆさん、おはようございます。
お母さまとたろう君といい旅が出来て良かったですね。
おなおさんの気持ちに感謝、感謝ですね。
うん。

| のり | 2009/10/20 07:08 | URL |

おなおさんステキです
そしてお母さんといい旅ができてよかったですね
本当にいくつになっても親と子の関係は変わらず、困ったものです
1枚目の写真、あれを親子+たろうさんで撮れるなんてなかなか出来ることじゃありません
しかもたろうさん、しっかり顔を出しててなんだか笑えます
そしておまゆさんの旅日記ではソフトクリームははずせませんね(これからの季節はちと辛くなるかしら)
たろうさんの視線が切ない・・

| りょう | 2009/10/20 16:01 | URL |

のりさん、こんばんは~

アクシデントに見舞われた那須旅行でしたが、
思いがけずの親子旅行となりました。

フツーに考えれば、風邪を引いた夫を差し置いて
悪い妻だ!
のはずなのですが・・・


家族で旅行に行ったのは、北海道から戻ってきて、
高校生の時に三春町の旅館に泊まったのが最後と記憶しております。

家を出ているし、母と二人で改まってで、ちょっと照れくさい
感じもしましたが、やはり実母は最強ですよ(笑)

のりさんも娘さんと上の写真やってみて下さい↑

| おまゆ | 2009/10/20 19:35 | URL | ≫ EDIT

りょうさん、こんばんは~

おなおさん、鼻高々です(?)
俺っていいダンナ~♪って!

自分は体がキツかったのに、逆に気を遣われ、
一本取られました。
それが彼の良い所でもあったりします。

ホント、翌日には元通りに元気になり、
やはり父の仕業だったのかしら・・・

最近観光地でも見ない穴あきの写真ボード(笑)
「こ、これは・・・!」
かえって新鮮でしたよ。
そして、たろうの口吻がスッポリ入っているのが可笑しいです。

ソフトクリームは、今年はおしまいですね。

| おまゆ | 2009/10/20 19:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://hibikorejojo.blog17.fc2.com/tb.php/333-1375839b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。