onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美味しいもの食べ&偕楽園ツアー


突然ですが、週末水戸に観光に行ってきました。
全く出かける気はなかったのですが、思いがけずの三連休にて?
ETC1000円も受けて、これはムリしてでも出かけた方が良い??
という行き当たりばったりのパターンです。

たろうをどうするか・・・というので直前まで悩みましたが、
たまにはたろう抜きでもいいのでは?となり、
急きょ実家に外泊。

寝ているたろうをベッドのまま強制連行。
ベッドごと強制連行
母は、快く引き受けてくれ、行ってきまーす♪

海鮮! 行きは、おなおさんのララミュウで、海鮮丼が食べたい!と言う希望で、 またまた
海沿いの地味な県道を通っていわきまで。

常磐自動車道がせめて浪江町あたりまで来てくれると、いわきまで大分近いのですが・・・

さて、ララミュウに到着。
いわき立ち寄りの際は、ほぼ必ずと言っていいくらい、来てますね。

おなおさんは海鮮丼、私は華丼(マグロ・サーモン・ホタテが乗っている)を食しました♪

あと、いわきで忘れちゃいけないのが、「メヒカリ(目光)」です。
昔おなおさん、目光を「日光」と見間違えてしまい、注文の際に
「日光の唐揚げ」と読んでしまい
店員さんに「あぁ、メヒカリですねw」とサラッと言われてしまった事があったっけ。

食事を終え、ララミュウ付近を散策。
写真はないのですが、今年の3月に、たろうと一緒に来ており
「あー、この桟橋でオシッコしていたなぁ・・・」などと回想にふけりながら?!
今日はたろうはいません。

さて、ここから先は、常磐道を使用して、水戸まで行きます。
時間に余裕があれば、去年バイクで行った花貫渓谷にまた行きたいなぁ
と思ったのですが、ここまでのんびりしすぎてしまい、断念。

宿に直行しました。

暗くなる前に余裕でホテルに到着。

平面駐車場完備・お風呂付きの「水戸プリンスホテル」が妙に安く、しかし、到着してみるとなんか違う。
全国チェーンの「PRINCE HOTEL」とは全く別物?!
しかし!貸し自転車無料・インターネットコーナーあり・プリンター使用可能、レンタルパソコン500円しかも無線RAN、お風呂は家族単位で貸し切り可能、ルームサービスも充実など、頑張っており、これで6300円はビックリ。

パクリっぽいホテルですが、許せます(笑)

さて、夕飯は・・・
事前チェックでいいな、と思っていたところがあり
徒歩で行ってきました。
「和伊和伊ダイニング酒趣」
常陸豚のカツレツ・サラダ・納豆の和え物・ガーリックライス
アルコール類・・・
カツレツが超おいしかったですよ~
和伊和伊ダイニング 酒趣
カウンター席だったため、店員さんと話す機会があり
観光で宮城から来た事を話したら
日本酒を一杯サービスしてくれましたw
香りは爽やかなるも、キツーイお酒で
一気に酔っぱらってしまいました。

弟からメールが来ており、たろうの事を
「それにしても、すごい毛並み、なんだか若返って見える、愛されているなぁ」
と記されていました。ムフフ、そりゃあ、もう、ムチコロピカピカですから~189
翌日は、偕楽園へ行きました。
水戸の中心街って、川を挟んでいるため、
地図で見ると、一見十字路の交差点かと思いきや、高架橋みたいになっている箇所が多々あり、
標識をよく見ていないと道を間違えてしまいます。
偕楽園の駐車場に到着。
ここから歩きです。
広大な緑地公園は、ワンコ連れや、小さい子供を連れた家族で賑わい
きっと地元の方達の憩いの広場でもある事でしょう。
すぐそばの、千波湖も周囲が整備されており、ジョギングをしている人たちが
たくさんいました。
橋を渡って偕楽園本園へ。
今はトップシーズンではなく、また紅葉もほぼ落ち葉。
あぁ、失敗したかな、と思いましたが、高台の展望台からは、こんなステキな眺めが。
あっぱれな眺めじゃ♪
好文亭は有料(190円)で、庭園・下界がよーく見渡せます。
梅の時期だと「あっぱれ」な眺めでしょうね。 
好文亭からの眺めも良好
途中、紅葉ポイントを求めて、ごっついバズーカを持った方が・・・
よーく見ると、二つ並んでいますよ?!
どんな写真が撮れるのでしょうか・・・
そのカメラで、たろうを撮って欲しい・・・
ツインバズーカだぁ!!
偕楽園を後にして、千波湖の方へ行きます。
ここには黄門様こと、水戸光圀像があります。
そして、お約束の・・・
いい大人が
一人分空きがあり、たろうの顔を入れたい・・・
結構歩きました。
たろう連れてこなくて良かった・・
そうそう、偕楽園周辺の緑地公園はペットOKですが、
さすがに偕楽園本園には入れません。
門の入り口でワンを繋いでおくor諦めるになります。ご注意を。

さて、お腹が空いてきたところでお昼です。
ランチは水戸市内にある、口コミ良好な
「K's CLUB」
さんに行ってみました。
読みは「ケッツクラブ」だそうです。
ケッツ・・・宮城の言葉では「尻」なので、ちょっと読みに抵抗あり(汗)
ケーズデンキの「ケーズ」でいいじゃんって?!
洋食屋さんというか、喫茶店に近い感じで
かなり昔からあるお店だそうです。
お店は階段を降りた地下にあり、客層は若い女性が大半です。
オススメメニューはサラダパスタ・ジェノベーゼだそうで
あたりを見回すと、ほとんどの方がサラダパスタを食べている。
おなおさんはサラダパスタ、私はジェノベーゼを注文しました。
お味の方は・・・
これは美味しいですよ!!!!!
パスタの味にうるさいおなおさんも、思わず
「おほっ♪」
と声を上げるくらい(笑)
あのソース・サラダスパのドレッシングってどうやって作っているんだろう・・・
K's club (ケッツクラブ)
お値段もパスタはほとんど1000円以下、飲み物もでっかいグラスにたっぷり入っていて
たしか425円だったような・・・素晴らしい。
せっかくなので、パフェもいただいちゃいました~
がさ増しのスポンジや、コーンフレークは入っておらず、オールアイス&生クリームで
これまたビックリ。
いやいや、最後に良い想い出ができました。
さて、帰りはETC1000円の恩恵を受けるべく、
オール高速で帰ります。
水戸まで来てしまえば、帰りは常磐道~磐越~東北道
または
北関東自動車道~東北道
の二つのルートが選択可能です。
滅多にない機会&たぶん少し距離的にも近いだろう
と言う理由で、北関東自動車道利用のルートとしました。
北関東自動車道はさすがに平地内を走っているだけあってか、
ほとんどカーブもなく、大変走りやすい。
エポ爆走。
やがて栃木都賀JCTから東北道を北上。
まともに走れば6000円くらいの高速料金が
1000円となれば、やはりお得ですね。
さて、旅を無事に終え、たろう様を回収に伺います。
たろう~
たろう~ 会いたかった!!
いつものたろうがそこにありました。
おまえにはこれがお似合いだ
あれ?なぜ今頃犬舎に入っているのだい?(やらせです)
昔は冬でも、この犬舎で夜を過ごし、明け方になると
「出せー!!」とワンワン吠えまくっていたっけ。
今はもうそんなことできません・・・
 
♪~ 
帰りは風を感じながらonaomayu家へ。
やっぱりたろうと一緒が自然です、私達。
以上、思いつきでの一泊旅行in水戸でした。


~おまけ~
実家近くの売家に引っ越してきた人が。
そこにこんなワンちゃんがいました!
青森の鰺ヶ沢の「わさお」に似てる!
「わさお」か?!

「ポチッ」とよろしく~


| バイク・車 | 20:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

おまゆさんこんばんは!!
おぉ!!すごい行き当たりばったりで水戸&偕楽園へ
行こうと思いつくところがまたすごい^^

でもって!すごい良い旅行だったようでぇ~
美味しいものもたくさん♪いいホテルにも泊まれて~
偕楽園もいいお天気だったようで!何よりです♪♪
私、、偕楽園はまだ一度も行った事がないので、、
いつか行ってみたいなぁ~!いろいろ参考にさせてもらいます!!

(!!( ´艸`)ムププほんとわさおに似てる!!黒バージョンかしら!!)

| ミルママ | 2009/11/29 23:28 | URL |

ミルママさん、こんばんは!

はじめ、たろうを連れて旅籠屋にでも泊まろうか、
(ペット歓迎ではありませんが、ペット可だそうです)
と話していたのですが、やはりたろう連れとなると
行ける範囲が限られてくるので・・・
今回はたろう抜きでした。

偕楽園のトップシーズンは、やはり春先でしょう。
機会がありましたら、是非。
ケッツクラブにも(笑)

| おまゆ | 2009/11/30 21:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://hibikorejojo.blog17.fc2.com/tb.php/363-a1bab1ce

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。