onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雇用調整助成金制度

おなおです。

今日はちょと内容を変えてみます。
タイトルにある、雇用調整助成金制度。ご存じでしょうか?

事業主(事業主も知らない場合が多い)やこういった担当をしている方なら
知っているかと思いますが、分かりやすく書くと。
経済上の理由により事業縮小した場合、労働者の雇用を維持する為に、支払った賃金の
一部を助成してくれる制度です。
んーわかりづらいか、ともかく賃金を助成してくれる制度です。
窓口はハローワーク。

で、今回は震災の特例がでていまして、詳しくはぐぐってみると分かりやすいかと思います。
あくまで経済上の理由です、震災で壊れた建物などの理由では、おりないようですが
今回の場合、津波でやられた会社などは当然このことによって、資材が入ってこなくなった等
の理由でもらえますし。また他の助成を得もあります。

ウチの会社でも、当然利用します。
理由は、役所からの命令による全現場のストップ、資材の調達が出来なくなったこと等の
理由です。
こんな制度って普通の方はご存じないですよね?
またこういった助成金制度を載せているhpって非常にわかりにくくなっています、
変な場所にありますし、大きく報道されるわけでもなく。これはわざとなのでしょうかね?
もし、これをみてウチの会社も当てはまると思いになった方がいれば、
早く知らせてあげて下さい。計画停電での影響も対象になります。

ここまではいいとして、、、この制度を知らなかったのはともかく(なんせわかりにくい)
知ってる方、手続きをしている方はご存じかと思いますが、さすがお役所仕事。
こんな時でも書類がめんどい。
ウチの会社は津波の被害もないですし、担当が準備しますので
めんどうですが、なんとかなりますが、津波の被害で流された事業者の方、原発の影響の方
一体どうやって書類を用意しろと?

今回の場合、津波の影響のかたは受付期間が延長になっているようですが、
こんな状況で書類を揃えるだけでも、中小企業、零細企業は大変だと思います。
なんせ、なにもなくなってしまいましたからね、また作ったり取り寄せたり
面倒な作業がたくさんあるわけですよ。

で、ここで一番ボルテージ上がる事実例があります。

原発20キロ圏内の会社で避難した会社、事業主がいます。
当然この制度を利用しようとして、ハローワークにいって相談するのですが、、、あきれますよ。
この書類とこの書類を用意してくださいと言われます。
ですが、事業主の会社はなんせ20キロ圏内で入れない。
書類を取りに行きたくても、行けない旨を話せば、普通何とかしてくれるよう手段を
講じてくれますよね。
ところが、向こうの返答はというと「それでは仕方ありませんね」ですよ!
こんな異常事態にもかかわらずお役所はお役所、書類が全てなのでしょうかね、
書類がないと受付すらしてもらえないのです。なんという頭の硬さ、何を言っても
この書類がないと、、、の一点張りだったそうです。

その事業主は、もう決死の覚悟で20キロ圏内の会社に書類を取りに行こうと
したようですが、皆に止められて留まったようです。
報道や政府の発言では、こんな事は流れてないし、むしろ
中小企業や零細企業を救済する為に~~って言っていますよね、
ですが現実はこんなんです。
こういうこと、ちゃんと報道しろ~~そしてこういう制度があって
ちゃんと活かすようにもっと周知させなされ!

hpすら分かりづらい場所にあるし、こんな情報も大々的に流れたでしょうか?
ちょこっと新聞には載った気がしますが、避難所に居る方もいるのですから
もすこし、なんとかしろよと!
よっぽど助成金だすのが嫌なんじゃないかって思えてならないのです。

まぁ、あまり書くと問題ありそうなのでここら辺で止めますが、
理不尽ですよねぇ、、、なので書きました。
もしこれを見て、あ、ウチの会社!と思ったら、ちと申請しているか
確認した方がいいかもしれません。

初めは生きる為で精一杯だったとおもいますが、今度は復興にむけていかなければいけません。
まだ、それどころじゃない方もたくさんいると思いますが、
こういう制度があること、ちょと調べて見るのもいいかもしれません。
これで企業が少しでも助かるのなら、それで復興への気持ちも
変わってくるでしょうし、活用できるのは活用できればと。

しっかし、しらないって恐ろしい。。。。しかもなんでこんなにわかりづらいのぉ。

この辺で。

| 東北関東大震災 | 20:40 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

こんばんは!

ホントお役所仕事ですねぇ。この辺の融通の無さ、決まりであっても、今回は例外中の例外。お達しがこなくても、確認のとりようないのでしょうか?そうでなければその場にいる一番偉い人が、『俺が責任を取る!』てなぐわいに・・・

リーマンショック以降、あず家地元でもこの制度沢山の会社が申請していました。製造業ひしめくあず家地方、この制度に助けられた会社多いようです。なので比較的浸透していましたが。やっぱりこの手の事は『ひっそりこっそり』と言った感じなんでしょうか。
取る時はしっかりがっつり取って。出す時はこうですから。

本当にこんなにプロテイン飲むんですねぇ。出なきゃ、あの体は無理ですかねぇ。

福島のカフェは、海沿いにあるWANカフェでしょうか?
私も一度定休日に行ってしまいましたが、笑顔で「どうぞ」とお店の中に入れて頂き、色々とお話させて頂きました。
あの日以降、ブログも更新されていませんし。心配です。

私も、遅ればせながらリンクさせてもいました。

| あずかぁたん | 2011/04/13 21:15 | URL |















非公開コメント

http://hibikorejojo.blog17.fc2.com/tb.php/710-4b3c49f8

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。