onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たろう、本当にありがとう。


こんばんは、おまゆです。

たろうへのお悔やみのコメントありがとうございます。
お一人ずつコメントをしたいのですが、もう少し落ち着いたらさせていただきますね。

たろうの突然の出来事に、驚かれた方も多いかと思います。私達もです。
私は、初めての愛犬の死をこのような形で迎える事になり、
時を止めたい、今すぐしなきゃいけない事、これから少し先には何をしなきゃ行けないのか戸惑いましたが、
何はともあれ、このたろうとの、太くて長い(あっという間のような気もしますが・・・)16年間に感謝して、
たろうを弔ってあげよう、と二人で動きました。

たろうの姿、普段と全く変わらないでしょう?

安らかたろう

ヘンな言い方ですが、亡くなっても、とーってもカワイイのです。
毛もMAX状態の、一番美しい状態でした。たろう、はかったの?

昨夜は、明るくなるまで、たろうを囲んで楽しかった思い出話や、香ばしいネタ話に笑い、時に涙を流し、
朝は、おなおさんといつもの舟渡の碑と、桜並木のある土手へたろうを連れて行きました。

地元の桜に包まれて

そして、午後から、仙台市のペット霊園にて火葬・納骨を致しました。

たろう、本当にありがとう

突然すぎるたろうの死に、信じられない気持ちを持ちつつ、でも、たろうはお骨になってもういない。
幾度となく、ふつふつと悲しみがこみ上げてきます。
たろうのベッドがそのままあるのですが、空のベッドを見つめて、また涙が・・・
毛布には、たろう臭がたっぷりと染みついております(笑)

たろうの思い出話をゆっくりしたいところですが、
今週末には、母・弟の引っ越し等も控えており、まだまだ落ち着かない状態です。
そして、明日、ちゃんと仕事に行けるのだろうか?
何もない時間が欲しいです。

たろうは、色んな意味を含めて、本当にイイやつでした。
また、たろうを通じて、柴犬の魅力にどっぷりはまってしまいました。
犬と暮らす、と言う事は、本当にステキな事ですね。
たろうは、onaomayu家の最強の黒柴です。

ちょっと疲れちゃったので、今日はここまで。
詳細は、また時間が出来た時にしたいと思います。


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 21:07 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/04/26 21:57 | |

突然のことで、驚いています。
ついこの前もタイガーマスク作戦に参加していた太郎さん・・・信じられない気持ちです。

太郎さん、ありがとう。
安らかに・・・。

| れいごん! | 2011/04/26 22:13 | URL |

携帯で拝見し 電車ですが崩れそうです
本当に 言葉みつかりません
ごめんなさい

たろう君
ありがとう
どうかゆっくり休んでくださいね

| kacchan | 2011/04/26 22:58 | URL |

うんうん・・・
たろうくん本当にかわぃかったよ…
お花畑たろうくんで旅立ったんだね…
ほんとたろうさん最強で最高の柴わんこだったよ
たろうくん本当にありがとう


おまゆさんもおなおさんもお疲れ様です
体調にだけは気を付けてね…

| まぁーこ | 2011/04/26 22:59 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/04/27 00:38 | |

ああ、なんてことでしょう…
たろう君が逝ってしまわれたなんて…

平均寿命が12~15歳と言われているなか、たろう君は16歳。
大変立派な大往生だったと思います。
きっとおなおさんとおまゆさんの愛の力が生きる活力になっていたのでしょうね。

蚊に鼻を刺されているたろう君、掃除機に追われるたろう君…
何度も何度も動画を再生しては涙がこみ上げてきてしまいます。

おなおさんおまゆさん、どんなにお辛い事かと思いますがどうかお体ご自愛下さいませ。
たろう君のご冥福をお祈りいたします。

| ゆきち | 2011/04/27 10:59 | URL |

本当に眠っているようですね・・・

いろいろ大変な時に
こんなにも辛い出来事が訪れてしまって・・・
でも、お体には気を付けてくださいね。

16歳のお誕生日のビデオ何度も見ています。
たろうくん いつもかわいい姿で元気をくれてありがとう。
安らかに眠って下さい。
本当にありがとう!!!

| mame | 2011/04/27 11:47 | URL |

ありがとう

たろうさん、今までありがとう。
今でも大好きです。
いつまでも大好きです。

辛くて悲しくて何をコメントしていいかわからず
遅くなってしまいました。
思い出してはただただ泣いてしまいます。

おなおさん・おまゆさんと一緒に暮らせて
たろうさん本当に幸せでしたね。

たろうさんにはたくさんの元気をもらいました。
今悲しさと感謝の気持ちでいっぱいです。

たろうさんありがとう。

| コロスケ | 2011/04/27 12:43 | URL |

家の娘たちと、ただただ驚きました。
言葉も無く、何度もたろうさんのブログを見ていました。

たろうさんのご冥福、心よりお祈り致します...

| こまわん | 2011/04/27 13:30 | URL |

突然のことで、本当に驚いています。

おなおさんおまゆさんは、今とてもお辛い思いをされていることと思います。

たろうくんはたくさん愛されて本当に幸せわんこだったでしょうね。

わたしはいつもたろうくんの姿に癒されて、
元気をもらっていました。

いつまでも、大好きです。
たろうくん、ありがとう。

| めかぶ | 2011/04/27 16:02 | URL | ≫ EDIT

初めてコメントさせて頂きます。

たろう君…余りにも突然の事で言葉が見つかりません。

寝ているような安らかなお顔を拝見し、ただただご冥福をお祈りするばかりです。

おなおさん、まゆさん、どうぞお身体ご自愛下さいますように。

たろう君…ありがとう。

| リリママ | 2011/04/27 17:03 | URL |

たろうくん、たくさんの笑いと感動をありがとう。
毎回、愛情たっぷりのブログで、
たろうくんは幸せな犬生を送れたと思います。

おなおまゆさん、たろうくんの魅力たっぷりの姿を
画像と文字で見せてくれて、
本当にありがとうございました。

たろうくん、寝てるみたい。
たろうくんがやって来た時、
おまゆさんが嬉しそうに話していたのを思い出します。
その時から16年、変わらぬ愛情を注ぎ続けて来たんですね。
先日、グランプリに輝いたたろうくんの画像、
とってもとっても愛おしい人を見つめるように
感じてました。
おまゆさんの愛情が、あのようなたろうくんの表情を
作り出してたんだなぁ…と改めて感じます。

たろうくんの姿は見えなくなっちゃったけど、
心はいつでもそばにいるよ。
ご冥福をお祈りいたします。

| りっちょい | 2011/04/27 17:50 | URL |

初めて書き込みさせていただきます。

たろうくん...心よりお悔やみ申し上げます。

こちらのブログを拝見し、私自身が愛犬を亡くした時を思い出して涙が止まりませんでした。

おなおさんとおまゆさんとたろうくんの、優しい愛にあふれた16年間は、きっと永遠に幸せな記憶として輝き続けると思います。

きっとたろうくんはいつまでも、おふたりのそばにいてくれると思います。

いつの日か、おふたりに笑顔が戻りますように...

| こっちゃんmama | 2011/04/28 13:40 | URL |

初めてブログを拝見し、コメントさせていただきます。・・・不覚にも、泣いてしまいました。たろう君のお顔、、本当に眠っているような、笑っているような、幸せそうな安らかな寝顔だったから。。
お二人で、たろう君の大好きな川辺に連れて行ってあげたんですね。
きっと天国のたろう君も、喜んでくれたんじゃないんでしょうか。
お二人にこんなにも愛されたたろう君、きっと幸せな一生だったと思います。
でも悲しい(涙)。。
心から、御悔やみ申し上げます。

| ゴーイング♪かわせみ号 | 2011/04/28 14:59 | URL |

Re: タイトルなし

れいごん!さん、こんばんは。

あまりにも急で、神隠しにでもあったか、キツネに摘まれた気さえしました。

全く何も原因がなかったのか、いや、たろうも被災していたのです。
震災後のおなおさんとのメールのやりとりを振り返ると、思い当たる節がいくつかあり、
そして、2回目の余震が決定的でした。
どうして守ってあげられなかったか悔やんだりしました。いや、今でも悔しいです。

空のベッドを見て、泣いていた日が続きましたが、最近は匂いを嗅いで喜ぶ程に進歩しましたよ(笑)
被災後間もなくして空いた時間、プチお出かけして一緒にコロッケを食べた、いい想い出です。

| おまゆ | 2011/05/06 23:23 | URL |

Re: タイトルなし

Kacchanさん、こんばんは。
お返事が大変遅くなり、申し訳ありません。

そうなんです、たろう、風のように去っていってしまいました・・
こんな事ってあるの・・・これが運命なの・・・!!!大切な大切なたろうが・・・
本当に震災が憎いです。

それでも、たろうの安らかな姿に少し救われました。たろう、許して。
もっと一緒に居たかったですが、彼は、最後まで私達の愛情に答えてくれました。
たろうと過ごした16年間、楽しかったです。
本当にありがとうの気持ちでいっぱいです。

コメントありがとうございました。

| おまゆ | 2011/05/06 23:34 | URL |

Re: タイトルなし

まぁーこさん、こんばんは。

先日は、たろうに会いに来てくれてありがとうございます。

ホント、たろう普段と変わりないモフモフでやわらかくて・・・カワイイんです。
まさに、たろうの生き様でした。
旅犬の服を持たせたので、好きなだけ走って探検している事でしょう。
まぁーこさんも知らない若い頃の姿で・・・でも、私達は老犬時代のたろうが一番好きでした(笑)

本当に、たろうに会えて良かった。

| おまゆ | 2011/05/06 23:45 | URL |

Re: タイトルなし

ゆきちさん、こんばんは。

お返事が大変遅くなり、申し訳ありません。

たろうの16年の犬生・・・
10台の頃から一緒にいたので(よく考えるとスゴイ!)、それはそれは私の人生において大きな影響があります。5年前からはおなおさんも運命共同体に。

特に、onaomayu家に来てからは、濃い犬生を歩む事となり、
たろうも本領発揮したと思います(笑)
本当に楽しかった・・・

今回のたろうの死には、様々な要素が関わっていると思います。

18歳くらいまで生きてほしかった、楽勝だろうと、私達もたろうを知る人は誰もが思っていました。
たろうは不死身なんじゃないか、なんて思う事もありました。
でも、たろうは普段通りのモフモフのカワイらしい姿のままで逝ってしまいました。

老いに対する不安は持ちつつも、たろうに限って、と想像できない自分がいました。
もっともっと衰えて、姿形が変わってしまったら・・・私達がずっとずっと悲しむから・・・そういう事だったのかな・・・意味を考えても仕方のない事なのかもしれませんが。

たろうらしいのかもしれません。そう考えると、たろうってイイやつ!ニクいたろうです。

| おまゆ | 2011/05/07 00:12 | URL |

Re: タイトルなし

mameさん、こんばんは。

たろう、最後の最後までカワイイ姿のままでした。

思い出されるたろうは、愛くるしいムチコロの姿です。

動画・・・声が入っている貴重なものもあり、大切な財産(?)です。
特に、お誕生日ムービーは作って本当に良かったと思っています。

たろうに感謝感謝です。

| おまゆ | 2011/05/07 20:39 | URL |

Re: ありがとう

コロスケさん、こんばんは。

たろうの事、ずーっと好きでいてくれてありがとう。
コロスケさんのコメント、たろうへのストレートな愛情表現が好きでしたw
コロスケさんには、ぜひ生たろうをナデナデしてもらいたかったです。

悲しみ続ける日は過ぎ、今は前を向いています。
そこら中にチラリズムしているたろうがいると信じて・・・

| おまゆ | 2011/05/07 20:55 | URL |

Re: タイトルなし

こまわんさん、こんばんは。

驚かせてしまってすみません、私達も信じられなくて・・・あのたろうが・・まさか・・です。
4/25でしばらく時が止まっていました・・・たろうのお肉・お毛毛の感触が今でも残っています。

今は元気を取り戻しつつありますが、
いつでも思い出される姿は、あの柔らかで哀愁たっぷりの「たろうさん」です。
もう大丈夫です。

コメントありがとうございました。

| おまゆ | 2011/05/07 21:15 | URL |

Re: タイトルなし

めかぶさん、こんばんは。

たろうの姿がなくなった時はしばらく落ち込んでいましたが、時が流れ
今は、少しずつ元気を取り戻しつつあります。

たろうの事は、たくさん愛しましたよ~
特に、onaomayu家に来てからは、家・車まで改造してずいぶんお金もかけました(笑)
たろうもそれに応えてくれたような気がします。

たろうの生き様が、他のワンちゃん・飼い主さんに良い影響を与えられて嬉しく思います。

コメントありがとうございました。

| おまゆ | 2011/05/07 21:22 | URL |

Re: タイトルなし

リリママさん、こんばんは。

たろうとの別れから12日経ちますが、あっという間の、あっけない位の最期に呆然となりましたが、
改めてさくらの花びらたろうを見て、本当に安らかだ・・・たろうありがとう、という気持ちでイッパイです。

たろうの生き様、あっぱれな16年間でした。

コメントありがとうございました。

| おまゆ | 2011/05/07 21:30 | URL |

Re: タイトルなし

りっちょいさん。こんばんは。

そうそう、16年前・・・あの頃、まだ私達10代だったねぇ~

あれから20代、30代と人生の一番良い時期を一緒に過ごしたたろうって、やっぱりスゴイ。

onaomayu家に来て、たろうはさらに変わったと思います。
私達の愛情にちゃんと、いや、それ以上に応えてくれました。
あの慈悲深い(?)表情がそれを示していると思います。

たろうには感謝の気持ちでイッパイです。

| おまゆ | 2011/05/07 21:37 | URL |

Re: タイトルなし

こっちゃんmamaさん、こんばんは。

たろうが初めての愛犬で、それはそれは可愛がりましたよ。
まさかこんな形でのお別れなんて!とその時は嘆き悲しみましたが、
愛らしい姿のまま安らかに眠るたろうの姿を見て
「悲しまないで、ワシは楽しかったぞよ」って言っているような気がしました。

たろうとの想い出は良い想い出ばかりです。

私達はもう大丈夫です、ありがとう。

| おまゆ | 2011/05/07 21:46 | URL |

Re: タイトルなし

ゴーイング♪かわせみ号さん、こんばんは。

初めていらした方にも思わず涙を流させるたろうの姿・・・
幸せだったのが伝わってきますか?飼い主冥利に尽きます。でも、もう少し一緒に居たかったな・・・
たろうはいつも口角が上がっており、寝ていても笑っているんですよ。

たろうを通じて、犬と暮らす素晴らしさを得ました。
たろうには感謝でいっぱいです。

| おまゆ | 2011/05/07 22:00 | URL |















非公開コメント

http://hibikorejojo.blog17.fc2.com/tb.php/723-2e4c75a5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。