onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

onao一度原点に。そしてたろうカンタービレ

お久しぶりのおなおです。

たろうがいなくなってから、登場していませんでした。
確かに未だに悲しいし、無念ではありますが、それでも私たちは
進まなければならない。今までその日その日淡々と私に出来ることをやっています。

5年くらい前でしょうか、占いでは有名なとある方に見てもらったことがあります。
今までも何回か他の人に見てもらったことはありますが、いつも言われるのは
超強運、金運の持ち主、これは毎回同じ事を言われてきましたし、実際不思議なくらい
運が良く今まで来ました。

話が逸れましたが、その時言われたのが3○歳の時に人生が変わってくる、、、と言われました。
去年の誕生日、あーその年になったなぁ、、、と思いながら、確かにまた運というか
人生良い方に動き出したかな?なんて思っていましたが、
まさかこんな事態が起きるとは思っても見ませんでした。

あの大震災、、、誰も予想なんて出来ません。
一ヶ月以上のサバイバル生活を送りましたが、それでも私の家は無事でしたし
被害はコップ1個だけ、、、という運というか、これは家を建てる時に宮城県沖地震を
想定していたので、自分で地盤の耐震設計をやっていた備えがあったからだと思います。
技術職だったのがこういう時役に経ちました、更に私は災害時には(台風や大雨等)対策の指揮を
する仕事もしているので、初動の動きと生活に必要な物の備えと準備の動きが
早かったのも幸いしたと思います。

とは言っても、すぐ近くは津波でがれきだらけ、津波が来なかった私の所でも
潰れたり傾いた家、壊れた道路や被害はかなりあります。未だに応急処置だけで
本格復旧の目処はたっていません。
そんなのを目の当たりにして、私は少し不便でも被災したわけではないから、
出来ることをやろう、と言う思いで近所への水の運搬や食料調達、ボランティア
そしてタイガーマスク作戦へと積極的に行動をしていました。

でもたろうがいなくなってしまった。一気に力が抜けてしまいました。
自分の家族も守れないで、今までのは偽善だ、欺瞞だ、自分の家が被災したわけではないから
まだ気持ちの余裕があって、、だからこそ出来たんだなって痛感させられ落ち込みました。
一時はそんな気持ちで、何もやる気が起きませんでしたが、
それでもね、やっぱり私たちは前に進まなければ行けないし、負けてられない、
困ったこと、私に出来ることがあればやはり見過ごすわけにはいけない。
地元の復興に向けて、これからどれだけ時間がかかるか分かりませんが、やるっきゃないんですよね。

まだまだ、避難所生活をしている方や、生活や会社を建て直す目処すら付かない方がたくさんいます。
そして、荒野と化してしまった風景、それに原発。
福島はホントに何と言っていいか分からないくらい、、、言葉になりません。
私の所でも南部なので、影響が出始めています。牧草の制限もそうですが、
友人の農家でも、いつ野菜がストップになるかと心配していました。自治体でも毎日検査も
始まっていますし、でもこれはもうどうしようもないですね。私たちには。

まず、それは置いておいても、やはり私にはこれから宮城県人として、技術者として
復興に役に立てることがあれば、やっていきます。そしてまた綺麗な風景を、たろうと
行ったあの場所を取り戻す為に。
だけど、矛盾しているのですが、そういう思いの中で生活していても、なんとなく時間が
まだ止まってしまったままなのです。
何と言っていいか分からないのですが、震災前の生活リズムじゃないというか、
なにか違うんですよね。その辺がストレスなり、睡眠不足なり変な夢ばかり見るなど
表面化しているのかもしれませんが。

そこで一度、ここはリセットして、まずはもう一度自分を見つめ直し
そして、リズムを一度立て直してから、これからの長い復興への道!
小さな力だけど、尽力出来ればと思います。

たろうは私たちをずっと見てきてくれました。
出会い、結婚、そして気が付いたらたろうと同居。
こんなにも、私の心の中で大きな存在だったと、いなくなって嫌なくらい思い知らされました。
ですがこれは分かっていたこと、ちゃんと受け止めていつまでも停滞していたら
たろうにだって悪いし彼は私の中で今でもいます。毛もあります!
私の行動にいつも黙って付いてきてくれたたろう、これからの私のことも見ててくれるでしょう。

1/27のブログで、たろう誕生日動画に使った曲「Allegro Cantabile」の歌詞に
「今この目の前に開かれた世界、繰り返す新しいプレリュード」
私なりに、この歌詞から思うところがあります。

初めに書いた占い師さんの言葉じゃないですが、ホントに人生がかわる出来事が起きました。
でも、もうこれを後ろ向きじゃなく、前向きに進んでいこうと思います。
その占い師さん曰く、3○歳で又変わって50歳で開眼(笑)するそうです。
それは置いておいても、どう捉えて行動するかは私自身です。
だから前向きに、目一杯私らしく生きていきます。

そのためにも、まずはリセット。ちょと行動を起こそうと思います。
このブログで私が登場するのはこれが最後になると思います。
今まで見て下さっていた方、ホントにありがとうございました。そして支援、ちゃんと
みなさんに届けました。可哀相な話も聞きますが、良い方向に向かっていることもあります。
これから先も見守って行こうと思っています。

ここでの私の登場は最後ですが、
またいずれ再登場しますよ、そしてまた新しい出会いもあるかもしれません。
それまでは、しばしお休みです。

皆様ありがとうございました。
たろう、ありがとうな。たろうカンタービレ!

| おなおネタ | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://hibikorejojo.blog17.fc2.com/tb.php/742-93608e5a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。