onaomayu&黒柴たろう の日々是上々

忙しく毎日が過ぎていますが、HOTEIさんの曲にある「日々是上々」 毎日毎日が無事でよい日である事を願いつつ、日々過ごしています。 内容は愛犬たろうのこと、趣味のバイク・旅行が中心です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメンと片平ジャージーと


震災から今日で2ヶ月。
沿岸部では、少しずつ倒壊した家屋の解体・がれきの撤去が進められています。
仮設住宅もできあがってきており、間もなく入居ができそうな感じですが、
この前NHKのニュースでもやっていましたが、亘理町の仮設住宅への入居辞退が増えてきており、自治体が困惑していると。
長引く避難所生活への疲れ、被害を受けた世帯に対して、圧倒的に少ない建設戸数に対して、初めから諦めていた方、
仮設住宅に確実に入れる保証もない状況の中、仮設住宅完成を待たずして、賃貸住宅へ引っ越した方も多いそうです。


今晩から夜勤週間です。
午前中は洗濯、冬物の処理(今更w)をして、ベッドでグダグダしていました。
ふとした空気の流れでなのか?たろうの空ベッドがある方を向いていると、たまにプーンとたろう臭がするんです(笑)
涙が・・・もう大丈夫なはずなのに。
そのまま寝落ちしてしまいました。

そんな中、お昼におなおさんに「ちょっと出かけない?」と誘われ、そのままついて行く事にしました(笑)

着いていった先は、地元のラーメン屋さんでした。

見て下さい、この黒いスープ。
でも、しょっぱくないんです。焦がし醤油の香りなのかしら?なんだか美味しいんです。
麺は縮れが少ない太麺で、濃いめのスープに絡んでこれもまた美味。
黒いスープ(笑)
そのまま食べても良いのですが、オプションのすり下ろしニンニクを大量投入するのが通らしく?
おいしさ倍増、食後ニンニク臭い車内でした・・・

食べたらそのまま帰宅かな?と思いきや、フォレッ子はずんずん南へ。
着いた先は、丸森町の不動尊公園でした。

懐かしい不動尊公園
FXカメラ、トイカメラモードで撮影

ここ、去年の9月に、丸森町舘山・佐野のひまわり畑を見に行った際に来た、想い出の地です。
たろう・・・
写真が被ります。

過去の記事はこちら

あの日はとても暑くて、たろうがバテバテになってしまい、彼を元気づけるために
ここでソフトクリームを買って食べさせたのは、記憶に新しいです(笑)
そうそう(笑)

効果絶大、単純なたろうです。
ギャハハ!!!

そこでソフトクリームを買って食べるのかな?と思いきや、またまたフォレッ子はさらに南下。
丸森町筆甫(ひっぽと読みます)を過ぎ、福島県へ。

霊山町にある片平ジャージーです。
ここは、すっかり有名になってしまった飯舘村のすぐ北。
お店自体もしかしてやっていないかも?と思いましたが、フツーにお客さんきてました。
自衛隊の方も休憩がてらきてましたよ。

片平ジャージー♪

ここは、R399ツーリングの時の立ち寄りスポット、意外な事に、車で来た事はないんです。
アイス・ソフトクリーム大好きなたろうを、本場にぜひ連れて行かねば、と思っていたのですが、かなわず残念。


思いがけず、遠くまで来てしまいましたが、なんだか気分転換できた一日でした。おなおさんに感謝です。
夜勤週間スタートです。


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 19:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろうの妖精、あちこちに


GWも後半ですね。

夜勤週間を終え、ホッと一息のomayuです。


大変遅くなりましたが、改めて、たろうへのお悔やみのコメントを下さった方々へのお礼を申し上げたいと思います。

この先、ポツポツと休みになりますので、少しずつお返事させていただきたいと思います。

鍵コメ下さった方には、システム上、複数いらっしゃる「鍵コメさんへ」での返信はコメント下さった方を特定できませんので、
申し訳ありませんが、お返事は控えさせていただきたいと思います。ご了承下さい。
一人一人コメントを読ませていただきました。
本当に暖かいコメントありがとうございました。



我が家では、少しずつ日常を、元気を取り戻しつつあります。
あっ、お供えと、お水の交換と、たろうのベッドの匂い嗅ぎは継続中です(笑)
おなおさんと二人で土手へお散歩へも行ってますよ。
たろうナシなので、同じペースで歩き続けるワケでして・・・
同じ距離を歩いて、改めて思った事、

たろう、匂いチェックの時間&道草、長すぎ!!

届かない~
どうしてこうなるの?

あと、たろうの形見というワケではありませんが、首輪に着けていた赤い迷子札を
スマホのストラップに着けています。
たろうの顔写真入りの迷子札は、以前から着けており、マスコットが2つになっちゃいました。

ちなみに、「旅犬の服」こと「DOG RESCUE」のグリーンの胴輪はたろうと一緒に持たせてやりました。
旅犬のスタイルで、自由気ままな旅を・・・

たろうに囲まれて
ディスプレイが・・・

たろうのお毛毛で作ったわんぐるみもありますし、いやいや、形見がイッパイ。
わんぐるみを作る際に「ペットロスがひどくなるからやめろ」とおなおさんに言われていましたが、
いやいや、作って本当に良かったと思っています。

たろうのお毛毛、まだビニール袋にわんさかありますので、時間がある時にまた作ろうかな。

たろうの写真で作った、スタバのタンブラーは、立派なアートになりましたよ←自画自賛w
去年、軽井沢で絵描きさんに描いてもらった3人の似顔絵もね。

たろうとの想い出は、良い事ばかりです。ソフトクリーム食べちゃったり、生米食べちゃったり、サバタロウになっちゃったり、
控えめにおねだりしてきたり、悲しい目でお見送りしてくれたり、そっと様子をうかがいに来てくれたり、
一緒にドライブに行ったり、旅先ではしゃいだり。
本当にありがとう、大好きだよ。


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風のたろう


いつのまにかGWになっていたようですが、ただ今夜勤週間。
淡々とこなしています。

5時、普段ならば、起きて散歩へ行く頃です。
空いている個室のブラインドを開け、窓の外を見ると、たろうの姿を思い出します。
本当に、たろう、いなくなっちゃったの・・・
普段と変わりない、愛くるしい、元気な姿のままで。

たろうは普段から気まぐれにフラッと現れ、ふらっと居なくなっている事が多く、
以前から「たろうは風のようだね」と二人で言っていました。
私達の心に入り込み、大きな渦を巻き起こし?最期は風のように去っていってしまいました・・・たろうの生き様?

PUMA?
PUMAたろう

空のベッドを見て、涙が出る事はなくなりましたが、
たろう臭がたっぷり残っており、時々スーハースーハーして、匂いを嗅いで喜んでいます(笑)

たろう・・・

左手にたろうのやわらかな感覚が残っています・・・


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 20:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう、とにかくたろうだ!

おなおです。

今日のタイトル、何も思い浮かばず付けてしまいました。

皆様お悔やみのコメントありがとうございます、こんなにたくさんの方が
たろうを見ててくれて、好きでいてくれて本当に嬉しいです。幸せ者です。
まだ全然気持ちの整理が出来ていませんが、今の気持ち、想いを残そうと思って
書きます。

私は子供の頃から常に家にワンコがいる生活を送ってきました、
秋田犬のごろう、茶柴犬のたろう、ポメラニアンのまめたろう達。
それぞれ別れも経験してきました。
ワンコだけじゃなく、大事な人も送ってきました。
特に母のように育ててくれた祖母、私の中では祖母との別れが最も強烈で
苦しくて、これ以上の苦しい、悲しい別れは無いだろうって思っていました。
こういう出来事の度に苦しくて、泣いて。でも生きてる人は
それらを忘れることは出来ませんが、心の中に思い出として残し前へ進んでいく
ものだとおもいます。

今回の震災でも、悲惨な事も見て、聞いて、悲しくて、苦しくて、怒って
もう涙もでないほど色んな思いをしました。
地震津波原発で被災した方、ワンコ。その方達の心情は察しできないほど
辛いことだろう、だから私もきついけど、もっと辛い方がいるんだから
私が出来ることをやろう、前に進もうって活動していました。

だけど、、、それ自体が奢り、欺瞞だったのかもしれません。
たろうが突然いなくなってホントに打ちのめされました。
未だにそれを受け入れることができず、思い浮かぶ言葉がでないところが
正直なところです。もう苦しさを通り越して恥ずかしい話ですが、泣くことしかできません。
こういう時男って弱いですね、私が弱いんですね。

感謝と自責と後悔が次から次へと入れ代わって襲ってきて、突然悲しみが襲ってきたり
色んな楽しい思い出がフラッシュバックしては笑ってみたり、突然涙が止まらなくなったり。
たろうめ!こんなに私の心に侵入していたのか、、、ちくしょうマジで好きだぞたろう、
どうしようもないくらい。
宇宙の真理に逆らっても良いから、もう一度戻ってこい!まだ一緒にいたいんだよぉ。
いつか別れが来るのは頭では分かっていましたが、それを考えること自体が嫌だったので
考えないようにしていました。

一回目の地震では普通に寝ていたたろう、でも二回目の時ちびってしまい、私がずっと
たろうを抱っこしていました。普段なら数分でいやがってジタバタしたのに
その日はずっと私に抱かれていました。
ちゃんと気づいてやれなかった、あの時私たちの心が折れそうになったのと同じで
たろうも同じだったんだなと思うと、悔しくてなりません。
環境の変化で徐々に侵されてしまったのだろうか、もっとちゃんと見ててれば・・・
入院してもたろうなら大丈夫ってなんの根拠もない、、、アホです。無念です。
入院する前日まで私のご飯を狙って追いかけ回し、パンを強奪して。。。

たろうとは12年の付き合いでした。
我が家に来たのは5年半前、その時から3人、小さいながら家族が出来て
たろうはそのど真ん中にいたんだな。
家に帰ればたろうがいる、旅行に行って、私を笑顔にさせてくれて
そんな生活が当たり前で、それがずっとこれからも続くと思いこんでいました。
夜とおまゆが夜勤の時は私がたろうの散歩。土手に行って二人のベンチに行って
私は一服、側にはたろうがいて夜空を見ながら鼻歌歌って遊んで。

もう今年のフィラリアの薬ももらったし、来月は少し落ち着くから那須に行こうって
決めていました。私のカレンダーにたろうがいなくなるなんてなかったのに。

今は時間が必要です、まだ全然心の整理が出来ていないし、未練ばかりで
過去形で話すのが辛すぎるのです。それでもおまゆと楽しかった思い出を話し
写真を見てまた泣いて。
どうしてもたろうのいなくなってしまった意味を探してしまいます、答えなんて
でないのに。
だけど、この状態をいつまでも続けているわけにもいかないし、たろうも
望まないはず。
まだ無理ですが、いつか笑顔で思い出話ができる日がくると信じて、今は
恥ずかしいけど私の気持ち、素直な心で不安定な日が続くだろうけど
許してな、たろう。
そしてちゃんとほんとに私の心の中でおまえを弔うからな。

やっぱり、たろうにかける言葉は、、、ありがとう。なんだろうな。
でも、このぬーいーめ!好きすぎてどうしもうもないぞ、ちくしょぉぉぉ、でてこい!

| たろう日記 | 23:08 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう、本当にありがとう。


こんばんは、おまゆです。

たろうへのお悔やみのコメントありがとうございます。
お一人ずつコメントをしたいのですが、もう少し落ち着いたらさせていただきますね。

たろうの突然の出来事に、驚かれた方も多いかと思います。私達もです。
私は、初めての愛犬の死をこのような形で迎える事になり、
時を止めたい、今すぐしなきゃいけない事、これから少し先には何をしなきゃ行けないのか戸惑いましたが、
何はともあれ、このたろうとの、太くて長い(あっという間のような気もしますが・・・)16年間に感謝して、
たろうを弔ってあげよう、と二人で動きました。

たろうの姿、普段と全く変わらないでしょう?

安らかたろう

ヘンな言い方ですが、亡くなっても、とーってもカワイイのです。
毛もMAX状態の、一番美しい状態でした。たろう、はかったの?

昨夜は、明るくなるまで、たろうを囲んで楽しかった思い出話や、香ばしいネタ話に笑い、時に涙を流し、
朝は、おなおさんといつもの舟渡の碑と、桜並木のある土手へたろうを連れて行きました。

地元の桜に包まれて

そして、午後から、仙台市のペット霊園にて火葬・納骨を致しました。

たろう、本当にありがとう

突然すぎるたろうの死に、信じられない気持ちを持ちつつ、でも、たろうはお骨になってもういない。
幾度となく、ふつふつと悲しみがこみ上げてきます。
たろうのベッドがそのままあるのですが、空のベッドを見つめて、また涙が・・・
毛布には、たろう臭がたっぷりと染みついております(笑)

たろうの思い出話をゆっくりしたいところですが、
今週末には、母・弟の引っ越し等も控えており、まだまだ落ち着かない状態です。
そして、明日、ちゃんと仕事に行けるのだろうか?
何もない時間が欲しいです。

たろうは、色んな意味を含めて、本当にイイやつでした。
また、たろうを通じて、柴犬の魅力にどっぷりはまってしまいました。
犬と暮らす、と言う事は、本当にステキな事ですね。
たろうは、onaomayu家の最強の黒柴です。

ちょっと疲れちゃったので、今日はここまで。
詳細は、また時間が出来た時にしたいと思います。


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 21:07 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう

おなおです。

皆さんのコメントありがとうございます。
私たちもたろうの生命力を信じていました。

でも、今日13:50眠りにつきました。

今は冷静じゃないので、報告だけ。

ありがとう。

| たろう日記 | 16:28 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう、入院す。

ひっそりと夜勤週間が終わったomayuです。ちょっと息切れしてます。

初めに、タイガーマスク第2弾(いや、もう第3弾か?)に向けて、物資を送って下さった皆様、ありがとうございました。
一人一人にお礼をしたいのですが、日々の勤務、間もなく引っ越しを迎える母達の準備等々
なかなか忙しい状況にて、ご容赦下さい。この場でお礼申し上げます。

そんな中、我が家の一大事が・・・


たろう隊長が、入院してしまいました・・・


調子が悪くなったのは、5日位前より、咳がひどくなり、ですが、いつもの気管虚脱の咳ではなく、
湿性咳嗽であり、いつまでも小さくゴボゴホ・・・と燻った呼吸をしている事が多くなりました。
一方で、食欲はあり、散歩にもややトボトボながらも行っていたのですが、
徐々に咳がひどくなり、安静時にも喘鳴が聞かれるようになり、昨日動物病院を受診しました。
レントゲンでは右肺に陰影あり、ですが「肺炎」という程ではないとの事で、内服薬をもらって帰宅となりましたが、
昨夜もひどく、苦しくて横になれず、床に突っ伏した状態でおり、
今朝になり、起立も困難、食欲ナシ、薬も飲めず、尿失禁もしてしまい、再受診したわけです。
もう、入院をお願いするつもりでいました。

先生も、明らかに昨日と違う状態に少々驚いており、体温40.5℃、喘鳴がひどく、即入院。
採血もしましたが、意外な事に?あまり炎症反応はなく、ですが、発熱している事と、昨日の写真をうけて
精査加療入院となりました。

診察台では、ヒキガエルのように手足を伸ばし、伏せた状態で、点滴の血管確保の際も
たいして抵抗もせず、先生に大人しく抱っこされて病室へ運ばれました。

あぁ、たろう・・・

家に帰って、二人で泣いていました。
4年前も、肺炎で4.5日ほど入院した事がありますが、今回はその時以上に心配です・・・
さすがに高齢ですし、余力が少ないと思います。
最悪の事態も考え、また二人で泣いて・・・

今思い起こせば、震災直後はmyベッドから動かず寝ていた、という大物っぷりを発揮していたのですが、
その後、我が家でも色々あったりして、その辺りよりなんとなく様子が変だな、というのをうすうす感じていました。
でも、散歩の時は元気ですし、食欲もありました。
ただ、リビングに来るのを嫌い、ドアが開いていると、寝室のmyベッドにこもっている状態なのです。

刺さったままパタリ。でも、元気な時。


周辺環境の変化にストレスを感じ、長期間晒された事が引き金になっていると考えられます。
だって、それ意外に原因が分からない。
獣医さんにはそこまでの経緯は伝えてはいませんが、先生もいまいち原因がわからない、
との事で、これから治療しながら色々調べていくそうです。
先生!「18歳までは大丈夫」「心臓も元気だし、丈夫な子だ」と言ってくれましたよね!
たろうの生命力を信じます、まだまだ一緒に居たいの、先生頼みます・・・


たろう、意外とデリケートな所もあり、嫉妬死、ショック死の可能性もあり得る、
なんて、冗談半分・本気半分に普段から私達も言っている位なので・・・あぁ、たろうも被災ワンコだ・・・たろう、ごめん。

今、たろうはどうしているかな。ちゃんと横になれていればいいけど。もう会いたいです。
診察時間内は面会可能、との事ですが、明日から4日勤なので、夜7時までに終われるように必死で頑張らないと・・・

ワンちゃんタイガーマスク作戦は、終了とはしませんが、たろうの非常事態にて、私達も今、精神的ダメージを受けており、こちらは少しお休みとさせていただきます。


たろうを信じる!

たろうの生命力を信じる!


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 21:03 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

UCOフォトコンテスト グランプリ!!

震災から1ヶ月。
あっという間のようで、ここまで長かったような・・・

今日も大きい余震がありました。また停電するのではないか、ビクビクしていました。

今日は亘理の実家に損保会社の担当者が来て「全壊」の判定がおりました。
ちょうど、その時、唯一残った裏のお家の方が来ており、母と震災後初めての再会。
そのご夫婦は二階に避難したとの事で、津波が襲ってきた時の周辺の様子が生々しく語られました。

そして、徐々に周辺の安否が分かってきました。
この地区25世帯のうち、残った家屋は5件(全て全壊)死者も現時点で5名との事で、
知っている近所の方も亡くなったのを知り、とてもショックでした・・・


さて、日記のタイトルですが、以前日記にも書きました「UCOフォトコンテスト」
たろうのカワイイ写真、ネタ写真を送りまして、3月末に結果発表との事でしたが、
すっかりそんなこと忘れていました。12/20の日記。

で、先日その主催側から通知が来まして「入選」との事で500円のクオカードが同封されていました。
「あぁ、入選か、これで、カメラを売ってこなくて済んだw」位に思って、封筒を閉じました。

その後、仕事に行ったのですが、おなおさんからメールが。
「おい、たろう、グランプリだぞ!」

家に帰ってホームページを見ると・・・・
たろうの「あの」写真が目に飛び込んできました。


キラキラ

たろうがグランプリ!!!
去年の7月に撮った写真です。キス+安望遠キットレンズで撮ったものが・・
私の腕はともかく、たろうがカワイイから良かったのでしょう(大バカ)

おチヨさんのコメント「冥土の土産だわぁ~」・・・って、殺すなよ!w
500円のクオカードも届いたので、2枚入賞と言う事でした。もう一枚は、なんだったんだろう・・・

写真を応募した店から留守電が入っており、明日お店に行ってみたいと思います。

たろう、ありがとう~やっぱりたろうは私達の宝物です。
たろう、初めて稼いだ?

結果発表のページはこちら


以後、おなおさんに「たろうGP」と呼ばれるようになりましたとさ。チャンチャン♪



ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 23:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たろう、それは、コロッケではない、おなおの指だ!


今日は深夜前の休み。

ここの所、たろうとのふれ合いが少なく、たろうも生活環境が変わった事に対してのストレスなのか?
元気がありませんでした。

不思議なポーズを取ったり、異常な食欲を見せたりして、私達の笑いをとってくれたりしていますが、
もしかして、無理をしていたのかなぁ、切ない・・・

お散歩も母が行っており、裏切られたと思っているのかもしれません。
今日は、久しぶりに時間ができたので、おなおさんと、用足しの際にたろうも一緒に車で連れ出しました。
胴輪は旅犬のサイン、胴輪を見た瞬間いつもの笑顔になり、ちょっと安心。

用足しを終え、地元のお店でお総菜を買い、3人で久しぶりにF岡J址公園へ行きました。
さくら祭りの看板が準備されていましたが、果たして、開催できるのでしようか?

ベンチでランチを広げると・・・

ハァハァ

ギャーッ!!

フンガー!!!!!

襲いかかってキターー!!

ガオーッ!!!!!
ケータイカメラでよく撮れたなぁ(笑)

コロッケ(タマネギなしを確認済み)がぁぁぁ~

頭のネジが飛んだたろう、見境無くおなおに襲いかかり、指をコロッケと勘違いしてガブリ。

ガブリ

イタイいたい!!

うぐぐ・・・

がっつり歯形が付いてしまいました・・・

まともに食事ができないため、繋いでしまいました(笑)

隔離中

コロッケを丸々一個食べたたろう、超ゴキゲンで、足取り軽やかに広場をのびのびお散歩でき、
たろうも気分転換できたと思います。

こんな感じで、朝晩のお散歩にとらわれることなく、時間があれば、たろうとのふれ合いを持ちたいと思います。
夜勤週間スタートです。


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 19:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食ったら用無し?!


今日も日勤、朝6時半頃のお散歩の途中、土手で地震にあいました(汗)
その後も、小さな揺れが何度も・・・東北地方を襲う余震・・・いやだわ。

たろうはそんなのお構いなく、朝食を終えれば、速効でmyベッドへ。
胎児の如く
こっそりスマホで撮影

んもう!食ったら用無しかよ!!

むふふ

二度寝か・・・たろうは気楽でいいよ、たろうになりたい。たろう、替わってよ・・・

スーパークロス足

出勤前に、そんな事を毎日思いながら今日も出て行くのでありました。

でも、本当に行ってしまう時には、こんな感じでお見送りしてくれます・・・

おまゆ・・・

毎度毎度切ない・・・


ポチッとお願いしまーす

| たろう日記 | 21:17 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。